「松下本社東京移転」と「和歌山でクラウドファンディング1億超え」が同じ日のニュースで

すれ違い感ハンパなし。 家電の場合は出来る人がアイリスオーヤマに行っちゃったってのもあるかも。

ディープラーニング用のマシンが2000万円と聞いて安心した話

パソコン安くなったよな。俺はアップルでもマイクロソフトでもないけどパソコンの値下げのためにだいぶ働いたんだぜ?値下げのために働いたというのは現在から過去を振り返った時のウソになるんだ。本当はめっちゃ儲けたかったの。働いたら働いただけ儲かる…

今日のカプエス2(そう、退屈してたんだった)

ベガのオリコンは2P側で集中力がギンギンのときは出来るけど、ちょっと息抜きに遊ぶ感じの時はまだ落としてしまう。そして腹が立つ。出来ない自分に腹が立つ。そりゃ、そんなに練習していないから出来ないのは当たり前だと思って諦めてしまうと怒りは冷め…

北米ZERO3チャンプのアレックス・バイエはその後に麻薬中毒になったらしい

最近、酒量が増えている。 酒を飲んで消灯してから真夜中に起き出してカプエス2のトレモ。 この時点で多分他の人から見たら病的なんだろうな。 昨日はアーケードモードでラスボスでオリコン落としたのが悔しくて、それで酔いが覚めるまでトレモやってから日…

今日のカプエス2(このカッコ欄に書くこといつも悩むんよ)

プライドと謙虚さを兼ね備えることは難しい。 勝ってプライドを保つことと負けて謙虚になることは容易いが、たとえ負けてもプライドまで失ってしまえば 卑屈になってしまうし、勝っても謙虚でいることは美しい。 とはいえ俺も脆さを内に持つひとりの人間だ。…

コンピュータが将棋の神様に近づいて将棋が益々分からなくなる

もうコンピュータ将棋は最新記事を読むだけで自分で実験はしていないのですが、感想としてはイマドキのハイスペックマシンでもまだ完全解析どころか正しいと思える勝ち筋すら見えないのかと。 詰将棋はどんな長手数でも読み切るコンピュータなので、研究が進…

中国ウルトラマンのボディーペイントは残念なんだけど

イギリスでKISSが流行ったら日本でも聖飢魔IIが作られたわけだし、キングコングが流行ったらゴジラやガメラを作ったわけで、機械なんかで言うと特許回避と言って日本式はルールは守っているという建前で抜け穴的に真似てきたわけだよね。それらは日本は良い…

政治とか戦争なんてのはあるところだけの問題なんだよね

幼稚な例えでゴメンだけど「信長の野望」とか「三国志」みたいな歴史シュミレーションで遊んでいると歴史の見え方がちょっと変わる。教科書呼んでポイントとなる年号や事件を覚えていったのが点から線へとか言うじゃない。だけどその因果だけで歴史は動いて…

女性の地位向上なんてのは選挙のための宣伝でしかないから

女性の社会的地位は昔は確かに低いと思われていたかもしれない。でも、戦後に形成された男が働いて稼いで女が家事ってのはどちらが上下ってのでなく役割分担だから。 たとえば旦那が会社員でも会社の中で虐げられているってこともあるじゃない。会社員ならみ…

それって本当に自分で思ったことなの?

よく当たる占い師に「来月運命の人に出会います」とか言われちゃうと、なんとなく来月になったら会う人すれ違う人「この人かな、あの人かな」と思ってしまうじゃん。 ちょっとそれとは違うかもだけど女性がよくやる類推ほのめかし。ズバッと言えないから何か…

海の近くに住みたいなとある時にコータローは言っていた

俺はコータローの事はそんなに仲の良い友人だとは思っていなかった。 小学校で塾が同じだったという関係だが、親の事情でもっと厳しい塾に移された時にコータローの親も情報を聞きつけてまた同じ塾になり同じ中学、高校で特に趣味が合うわけでもないのに絡ん…

頁作氏は何故はてなダイアリーの更新をやめたのか

俺はゲーム好きということで中学高校とオタ系コミュニティに属しながら軽音部とも交流を持ちバレーボール部の幽霊部員をかけもちながら、オタ系コミュからはよく仲間はずれを喰らっていた。 何故かと言うとゲーム機は持っているがオタ系コミュはマイビデオマ…

映画「カーズ」と「思い出のマーニー」を見た

金曜ロードショーと金曜プレミアム、かぶせてきやがったな! カーズはもっと子供向けかと思っていたけど大人の哀愁を感じる映画だった。 マーニーはな・・・。もうええんじゃ。 マクロスデルタの第3話を先に見ていて、見ている時はテンション上がったけど、…

なんか自分の趣味をちょっと思い出したよ

最近打ち込めるものがない。 子供の頃からファミコンが好きでゲームプログラマーに憧れたけど、当時ゲームは「してはいけないもの」だったから小学校の自由研究でゼルダの伝説の地図を作ると書き直しをさせられた。卒業文集でも「ゲームプログラマーになりた…

「同一労働同一賃金」を成り立たせるには同一環境が必要だよね

大阪のオフィスで働くのと奈良の工場で働くのでは賃金に差があるわけで、大阪で勉強して奈良に帰ってきて奈良で大阪にいたときと同じ給料を変わらずもらっていると労働組合とかの人に「どうして同じ仕事なのにあの人だけ給料が高いんだ?」言われたりしたん…

大阪に住んでいた時にえらく金持ちだと思われて、それは誤解だと

お金の話というのは憚られるものですけど、就職して2年目くらいで実家からの通勤でなく大阪に引っ越したんですよね。そうすると独り暮らしになるのだけど、家で暮らしていた時に親の家事とか買い物とか手伝ったこともないボンちゃんでした。 そんで、ネット…

他人の物を自分のものと偽って第三者に渡したら誰の犯罪か

リラックマの大きなぬいぐるみをゲーセンのキャッチャーで取ってきて、自分で気に入って部屋に置いておいたら留守中に小さい姪っ子が遊びに来てそれを見て欲しがり、爺さんが「これ、あげるって言ってたよ」と勝手に持って帰らしたと帰って知った。俺は自分…

カルドセプトはMTGの禁煙パイポとして機能した

「禁煙パイポ」が死語なので「ニコチンパッチ」のが良いかもだが。 俺はストリートファイターIIとかマジック・ザ・ギャザリングにハマったことがある。しかし、あれらは趣味と賭博のちょうどグレーゾーンにあるようなゲームだ。ストリートファイターIIは勝っ…

ペンネームを使う意味がやっとちゃんと分かったのだ

「作家は偉い」と思っているので、文章は拙いかもだが実名で書いている。 しかし、小説はペンネームで書くのが普通だし、ネットでハンドルネームを使う。なんでなんだろうな、みんなそうするから自分も従うって程度の意味合いなら分かるけど、良いことや正し…

カルドセプトのレベルアップステージやってます

カルドセプトのレベルアップステージをやってます。 10面あるゲームで全クリア後1面ごとにコンピュータにハンデを与えて10段階まで楽しめるようになっています。10面*(ノーマル+ハンデ10)で110面。 ハンデ6まではキャラの会話とストーリー…

世界はヒトを含むのでヒトひとりが世界を内包的に理解するということはあり得ない

ヒトは世界を理解し得ないが何らかの記憶をするために世界を理解可能な形まで単純化して分類して思考を形作っている。だから、より深い理解をすることでそれ以前の単純化されたモデルを破壊することが誤解を解くということにつながってゆく。 従って深い理解…

4ビットマイコンのジャンケンプログラムを考え直す

将棋ベーシックはディープラーニングとそれ以前の人工知能のちょうど境目くらいの技術で出来ていて、自己流で色々やるよりも正しいやり方をちゃんと覚えれば強くなるということを実感した取り組みなんですよ。 それ以前の俺は反骨精神で出来ていたので、皆が…

ミニチュアをカメラで撮るとワクワクするぜ

子供の頃に観たゴジラの映画やウルトラマンはミニチュアで街を作ってそこにきぐるみの怪獣を暴れさせ、カメラワークでアップにすることで怪獣を街より大きく見せていたんだよな。洋画のキングコングをヒントに作られているけど日本独自の進化をしたって、信…

俺って誰なんだろう。散髪屋に行くと別人になる。

朝に髪をセットするとこんな感じ。 夏場は汗をかいて前髪をかきわけるうちにこうなる。 フェイスブックとかには、あんまり良く撮れているのを上げると別人なので普通に他人から見た自分はこんくらいかなと思う写真を上げている。 だけど、俺は身長182cmなの…

ひふみん引退会見をミヤネ屋で見て

ひふみん引退会見の「新聞社やテレビ局の報道各社の方々の尽力により棋界は成り立っていますので感謝を申し上げたい」というくだりにホントもう。 ストリートファイターIIはカプコンの代表作だけど、アレは商業的にはゲームセンター史上類のない販売台数なん…

「願えばなんでも叶う」って命題をもちっと考えよう

俺は「南妙法蓮華経と祈ればなんでも叶う」と創価学会の布教に熱心な人がはじめは嫌いだったけど、家に布教に来たエホバの証人の信者を親父が玄関でずっとからかっていて、まあウチの親子は似たり寄ったりで俺はミイラになったミイラ取りなんですよ。 でも、…

アシナガバチはキンチョールをどのくらいかけると死ぬのか

庭に蜂が来て巣を作ろうとしているのか、木材をツンツンしているので殺虫剤をかけた。ハエに使うキンチョールのスプレーをシュッシュッと2回ほどかけて様子を見ているとだんだんおとなしくなって親父が住んでいる建物のドアにとまり、動かなくなったので放っ…

六角の格子に蜂が寄ってきていると考えている

ウチは築100年くらいの古い家で昔は広い庭があった。 庭は5年くらい前かな、10棟建てのレオパレスになって家賃収入がちょっとあるんだけど、家の中の遊び場が無くなって「南の倉」と爺さんの代から言われている倉庫の前の小道でタバコを吸ったりしている。 …

無いってわけでもないんだよね

「アメリカの移民入国禁止の差し止めを解除」というニュースを読んで入って良いのダメなのどっちなの?と頭が混乱してきた。5手詰くらいの詰将棋なら解けるので、なんだこれ3手詰かよと。ちょっと考えよう。 このブログは「分かりやすく」をモットーに書い…

惜しまれて死ぬか醜く生きるか

奇しくも小林麻央さんが亡くなった日に豊田真由子さんの醜聞が流されて、科学的には天国も地獄も認められないけど、死んで惜しまれる人と醜く生き残る人を分かりやすく交代に見せられると、己の生き方をどちらに振りたいのか考えなおした。 梨園の妻と世間で…

イマジン・ゼライズ・ノーヘヴン

ジョンレノンのイマジンが好きだったことがある。 天国なんて無いって想像してごらん。 地獄なんて無くなるさ。 という歌い出しであるが、もし死後に天国がないとすると血みどろの争いの生き地獄である戦国時代のようになるかもしれないんじゃん。悪いことを…

映画「俺はまだ本気出してないだけ」を見た

2013年の作品なのでちょっと古いがdTVで見られるので見た。俺まだ色々な映画を見飽きていないのか、洋画のアクションとかは見飽きてるけど情緒を描いた邦画とかもっと見るのもええかなと思った。ギャグ漫画みたいな展開もあるけど、笑いのない生活というのも…

「努力は必ず報われる」は宗教みたいなものだから

テレビつけてるとAKBの選挙で勝った人が「努力は必ず報われることの証明になりました」と言っていて「まあ勝った人が言うと本当に聞こえる」と思った。 論理としては「努力が必ず報われるとは限らないが、成功する人は何らかの努力をした人の中から現れる」…

カルドセプトの攻略を書きたいと常々考えているけど

直感で分かっていることがまだ論理のレベルに消化しきれない。 たとえば「40Gのヘッジホッグが守っている領地を100Gのグリフォンに80Gのオーディンランスを持たせて落とすことは本当に得になるのか」というテーマで考えだしたが、現魔力差140Gで総魔力差は属…

暇なら暇なだけ何かを詰めようとしてしまう

だいたい、勉強できる人は字が汚い。そうでない人もいるかもだが、試験はだいたい時間内に何問解けるか時間との競争だから必然的に丁寧に字を書く余裕は無くなる。学生時代のノートはとても読み返せるものではなかった。 だけどね、大人になってから自分の時…

小箱ひとつがMTGの丁度いい分量だと思うんよね

マジック・ザ・ギャザリングを趣味にするって月1万も平気で使ったことあんだけど。ダンボールふた箱くらい頑張ってる友人に送ったあと、部屋を掃除するとまだ出てくるカード達。眺めていると最近噂のモストドンを発見した。 なんで5マナ5/3の象がそんなにも…

トレカをもっと安く作れないものかと

ネット印刷のサイトを巡っていると部数が増えるほど1枚あたりが安くなり、2000枚くらいから1枚10円を切るので商売抜きで遊ぶのに丁度いい部数かなと思っていたのですが、マジック・ザ・ギャザリングは発売から6週間で100万枚売れたって歴史を知りました。桁…

小学生の頃にコロコロコミックを読んでタミヤの前ちゃんが神だと思った少年

友達に子供の頃にミニ四駆で遊んでてコロコロコミックを読んでいた話をしていたんだ。でも意気投合するんじゃなくて何か違和感があった。 俺は小学生の時にコロコロコミックに出てくる登場人物で一番すごいと思ったのはタミヤ模型のモデル製作部の「前ちゃん…

新世界樹の迷宮を出してきた

途中で放っていた新世界樹の迷宮を出してきた。 RPGは基本的に雑魚を倒してレベル上げて進む作業なんだけど、世界樹の迷宮はレベルの他にスキルツリーがあって、育成方針を考えたりグリモアの付け替えなどでキャラメイクの楽しみはあるよな。 DS版との違いを…

AmazonとGoogleが生活をゆるやかに苦しめているわけだが不可抗力すぎる

学校で習った「国産を買えば国益になる」という論理は正しいのか。 単純明快な論理で説得力はあるが、国産品をスーパーが高く売るので国産品を買うとスーパーの儲けにはなるが家計の支えにはならない。外国産が安いのは現地の労働単価が安いことが原因だが、…

ネブラスカで見てきた黒人同士のストIII3rd

確か25歳の頃だから遡ること14年、俺はストIII3rdの日本代表としてアメリカに遠征した。そして北米代表チームと日本代表チームの5on5の中堅として戦いアルカディアに白黒写真で紹介された。 ・・・という武勇伝を自慢したいわけではなくて。 現地に行って、…

怒りを抑えるのが上手になると悟っちゃって頑張れない

「昔はなんであんなに頑張れたのだろう」と振り返ると怒りや嫉妬に満ちていたことを思い出すんです。最近はムキにならなくて、それはそれで良いんだけど負けん気のようなものが湧かないんですよ。それはもう、性格が変わったと言って良いほど。 全く何も腹が…

今日のカプエス2(まだやってんのかの巻)

「成長ってなんだろう」とふと考える。最近俺はカプエス2に「もう飽きた」と思う。動物行動学によると飽きるのは脳がより強い負荷を求める正常な状態でうんたらかんたら。でも、子供の頃って何やっても瑞々しい楽しい日々だったんじゃないかって。成長して…

国際分業という考え方を推し進めるとどうなるか、考え中

農業を軸に考えると地域の気候によって特産物が変わるので、世界の各国が自国の特産品を作り貿易をする。日本は農産物の自給率が低くハイテク工業とバイオ産業を得意としている。 日本が工業国であるという観念はNHKスペシャル「電子立国ニッポン」などで後…

強弱と善悪の二次元の印象で格闘ゲームを斬ってみる

格闘ゲームの作り方として、全キャラのダイアグラムが五分五分が理想だと考えていた。強すぎるキャラや弱すぎるキャラがいると各々が好みでキャラを選んでも公平に対戦できない。これはゲームバランスが悪い駄目なゲームだと単純に考えた。 俺は中学生の頃は…

俺のルーツはベストキッドにあって、また新作のベストキッドに思い出した話

金曜ロードショーの「ベストキッド」を観た。 思えば俺がカンフーもの好きなのはジャッキー・チェンやブルース・リーの影響ではなく1984年のカラテ・キッドの邦訳吹き替え「ベストキッド」テレビ放送を観てからなんだよな。当時からアメリカ産ゲームのウィザ…

日本のコメ問題が上手く伝わっていないようで

コメ問題というのは食料自給率問題で、日本でコメを作っているから日本人は食事の時にコメを食べましょうという社会科の問題。 次に栄養価の炭水化物とタンパク質と脂肪の3つをバランス良く取ろうという理科の問題。 このふたつは国益と健康というレベルの…

同級生のY君は「お前痩せてていいよな」と言ってミックスグリルを頼んだ

中学からの同級生のY君は公務員の息子で友達グループの中でいちばんお小遣いが多くて太っていた。そして俺は爺さんも婆さんも金持ちの家計だが母親が農家の生まれで食事はいつも野菜中心だった。ひもじくてクッキーやチョコのおやつが楽しみだった。 そして…

誰が何と言おうと自分で「これがしたい」ってことがひとつもなくて

何というか最近は相手のいることが本位になってるんですよね。 たとえばゲーム大会優勝を目標にしていたころは勝ったら有名になると思っていた。願いが全てそれでゲームの中のことしか考えていなかったんです。いろんな人がいますから。 地元から出ない家族…

今日のブックに「マハモティ」と命名した

2016年に3DS版のカルドセプトをやりこんだ集大成としてDS版を再起動して持っているカードの中で最強のブックを作るという取り組みをした。MTGのシールド戦、つまり箱ふたつとかパック5つくらいのカードだけで各々がデッキを組んで対戦するルールのようで楽…