カルドセプトやMTGの話

今日のカルドセプト(DS版を今の腕で)

なんか格闘ゲームよりアクション性のないじっくりゲームがやりたくなって。 スパロボも面白いけど無意識にDS版のカルドセプトを立ち上げてた。 怪しい。とにかく絵柄が怪しい。初期MTGっぽい。( ・∀・)イイ!! この頃はカード読み上げではなく効果音なので、バ…

ゴッホより普通にラッセンが好っき!

永野というお笑い芸人のネタにされてしまったのですが、以前の俺の持ちネタでした。 ヒロ・ヤマガタという画家の絵が海外でも評価されていると噂され、買ってしまった人のお宅で拝見したことがあります。大したことのない絵だなと素直に言ってしまい、買った…

ファイナルファンタジーデジタルカードゲーム

ユウナで始めてドット絵のキャラが懐かしく豪華な音楽で楽しい。 コンピュータのユウナと同キャラやって、何度対戦しても引き分けになるのよね。 これ、初期のソシャゲみたいにケチでもコツコツやったら遊べる仕様じゃなくてカネぶっこまないと永遠に進めな…

またカルドセプト熱に火が付いたのだが

おとといの深夜あたりから夜な夜な布団で3DSのカルドセプトを。 カルドセプトについて何か語ろうと考えた時、過去の最悪な人間関係が記憶から引き出されて怒りの感情がふつふつと沸き上がり口喧嘩でもするように言い回しを考えてしまうのです。 いや普通に攻…

カルドセプト3DSのレベルアップステージ大陸西側制覇!

ラビド村のハンデ10をクリアして大陸西側を制覇しました! レベルアップステージに初めて挑んだ時は「メチャクチャなハンデの勝ち目の薄いおまけステージ」「クリアして中古売却されないための延命措置」という印象でした。 しかし、対戦とコンピュータ戦合…

マジックザギャザリングについての悩みが解けた

長年の悩みがやっと解けてホッとしている。 扇風機をつけたまま寝て風邪気味だが朝から薬を飲んで体調は戻りつつある。 マジックザギャザリングについて考えてきたことの答えがようやく見つかった。 全て伝えればなるほどだろうし、当たり前だし、間違いのな…

今日の遊戯王DS(XYZユニオンを使ってみた)

トレカの対戦相手がおらずひとりで煮詰めた時間が長い俺は確率計算上強いはずというデッキで遊んできたが、計算上は低確率でも起こりえないということは言えないので1発のあるデッキに負けるかもなと言う不安をずっと抱えて生きてきた。 ちょうどコツコツサ…

知らない間に「詰めデュエルおじさん」にされていた件

遊戯王デジタルゲームの最新作である3DS版の最強カードバトルをはじめた。 主人公の名を「みやざわP」にして始めたわけだが、どちらかと言うと俺の自画像が勝手に「詰めデュエルおじさん」に使われているのではないかと。いや最近もうVネックにジャケット…

遊戯王DSのデッキに融合とカオスの儀式を取り入れてみた

デッキが強すぎて飽きてきたので、弱くなるのを覚悟で大型モンスターを入れる。 何故大型モンスターを入れるのに弱くなるのを覚悟するのかと言うと、アドバン理論で儀式や融合で手札をたくさん使って召喚したモンスターを魔法や罠で破壊されると手損になるか…

神に導かれたマジックザギャザリングのデッキ

俺はマジックザギャザリングからひとたび退き、その時カードを全部処分した。 それからリミテッドの大会に時々出て、その戦利品だけをふたたび少しづつ貯めた。 そうしているうちにどうしてもスタンダードのトーナメントに出たくなって、有り合わせのカード…

マジックザギャザリング納得行くまで考えた

部屋に残っている有り合わせのカードで最高のデッキを組み上げた。 ウィニー、バーン、黒除去、アドバン、ファッティ、ハンマー、ドラゴン とまあ、自分の好きな要素と強いと思う要素を全部ひとつに詰め込めた。 スペル23土地17(サイクリング1オベリス…

本腰を入れてマジックザギャザリングに取り組みたい

俺はマジックザギャザリングの家計簿を付けて総計すると結構大きいなと思って一度は辞めたが、ゲーム自体はやり込み足りないと思っていたのでDSのカルドセプトをやり込んで最近は遊戯王をしている。 それを通してマジックザギャザリングをあらためて考え直す…

今日の遊戯王DS(同じレギュレーションでゲームを煮詰めたい)

ネットで検索するとき「遊戯王 最強デッキ」とやっても良い情報は手に入らない。 これを「遊戯王 優勝デッキ」とするとショップデュエルの結果がたくさん返ってくる。 その中で今季は「オルフェゴール」というカテゴリーが各地で猛威をふるったようだ。 競馬…

今日の遊戯王DS(自分を信じるということが自信なのか)

デッキいじりをやめてコンピュータ相手に昨日のレシピで実戦経験を積む。 俺は格闘ゲームもカードゲームもよそに行って強い人と交流して揉まれる中で経験を積むほうが強くなると考えていたが、近所のおもちゃ屋で今はクリーニング屋のキューピー堂のトン兄に…

今日の遊戯王(ネットで強いと噂のデッキ、その正体とは)

カードショップで遊ばずにひとりで研究していると、既に出来ているゲーム仲間の輪に混ぜてもらった時に「ぽっと出さん」と思われることがある。 そこでいきなり強いと「ネットを見て強いデッキコピーした人」疑惑がかかることもある。だが、どちらかというと…

今日の遊戯王DS(レベル99からのやり込み)

遊戯王はカードの当たり外れのバランスで言うとパックを剥いても大半がガチデュエルのゴミカードになる印象だが、それはMTGも同じこと。問題はカードを揃えたデュエルがゲームとして白熱した面白いものになるのかだと考えていた。 しかし、実際に遊んでみて…

眠れない夜の遊戯王DS(あの時ああしておけば)

俺はゲームボーイの遊戯王でコンピュータ相手に1000勝した。それでブルーアイズとサンダーボルトを入れたデッキで近所の子供と対戦して勝っていたが、いちどだけ負けてしまった。ゲームボーイのセーブに勝敗が記録される仕様で完璧なデータに傷がついてうな…

マジックザギャザリングのプレイングと手札の読み合いについて

今日は久しぶりにカプエス2としたので格闘ゲームの記事を書きたいが。 ブログの下書きをながめていると他人には言えないこと、しかし他人に正確に説明するには明かさなければ理解されない秘密が一体となった記事をアップするかどうか悩んで保留している間に…

大和郡山で遊戯王が流行ると庶民の財政を圧迫する

俺はマジックザギャザリングのデュエリストとして、大会に勝った後はスポーツ選手がコーチに回るように子供にルールを教えて手ほどきをする人になっていきたいと考えていたことがある。 それで、近所ではいっとき流行になって町にデュエルショップが2件出来…

令和のはじまりは心地よい日です

昨晩平成最後を友人と語らおうと電話したけどつながらず、夜更かしして寝たら朝早くに返しの電話で起こされてやや寝不足からスタート。 タバコを吸ってコーヒーを飲みチーズの入ったパンをモサモサと食べてから寝足りないので布団に入ってしばし目を瞑るも目…

平成最後を遊戯王DSで過ごす!

今日も遊戯王ナイトメアトラバドールでちょっと遊ぶ。 レベル4でダイナソー竜崎を倒したところまで。 デジタル遊戯王はGB初代を買ってひたすらクソゲーだった記憶から遊戯王イコールクソゲーのイメージがあったけど、DS版はタッチパネルの操作も手伝ってフ…

昨晩は夜更かししてYGOPROをしていました

姉ちゃん家と親父がスシローに行って持ち帰りのお寿司を20貫いただいた。 家で缶ビール片手に食べるスシローの寿司はスーパーの寿司より新鮮で旨い。 んで俺は留守番しながら何をしていたかというと遊戯王DSである。 ガラケー版の遊戯王にハマったことがあっ…

遊戯王DSナイトメアトラバドールで遊んでみた

世間はゴールデンウィークだが俺はひとりで遊戯王をしていた。 遊戯王はマジックザギャザリングと比べてつまらないと思っていたが、世間の評価は同じもの。そして遊戯王も度重なるルール改定とカードの追加を経て、はじめの頃に少し触っただけのものからする…

今日のカルドセプト(小論文「葛藤と向き合って」)

まずは今日のブックのレシピから。 カルドセプトは50枚の山札であるブック、6枚の手札、戦場となるマップ、手持ち魔力から構成される。 ブックの組み合わせは10の130乗以上の組み合わせが考えられるが、マップにクリーチャーを出して双六をして魔力を奪い合…

今日のカルドセプト(ボードコントロールを考える)

ブックの使用感がマジックザギャザリングの5CGみたいになってきた。 水属性から出発したが焼きに寄るとなると以前組んだ地風のオドラデク、ジャッカロープ、コーンフォークの12枚でカタストロフィを打つブックを見直した。あのブックは強かったがカタストロ…

矛盾する強カードを両方入れた強いブックを

カルドセプト500勝達成しました。 ブックに変更を加えて会心の出来に対しチェスで人間に初めて勝ったコンピュータ「ディープ・ブルー」の名をデッキに冠した。いや6文字だから「ディプブルー」になったが。 ブックワームとテンペストは非常に強いカードだが…

常在菌が体内に最も多いということから考えるカルドセプト

カードゲームのメタゲーム理論と体内の細菌バランスや自然界の生態系バランスがとても似た問題に思えてくる。 弱肉強食に思える自然界もミクロになると強者の猛禽類の死骸が微生物の餌や植物の肥料になって食物連鎖として循環している。 循環していると言い…

今日の円グラフ(マジックザギャザリングを勝つまで続けないわけ)

俺は確率が得意なので確率的にモノを考えてしまうが、宝くじのようなくじ引きで懸賞が当たる確率と難病にかかる確率を同じレベルの数字で考えてしまっている節があった。これは間違いで、宝くじはくじ引きだから同様に確からしいと仮定出来ても難病の方は統…

今日のカルドセプト(斜陽の3DS無印を今更語る)

カルドセプト3DSを何年も掛けて600試合以上やってるんですが。 久々に出してきてブックを眺めてみると、既に極めたと思っていたセーブデータのブックが久しぶりに見ると全然極まっていなく見えて。 600試合って結構な試合数だとは思うけど、まだ自分の中にゲ…

詰め局面から考えるカルドセプト

久しぶりにカルドセプトDSを出してきてブックを眺めていた。 カルドセプトはコンピュータゲームで相手のロジックもあるのでコンピュータでも出来るゲームだが、ブックを組むのはコンピュータには難しく、ゲームプログラマが組んだブックを組み込まれたものが…