格闘ゲームの話

今日のカプエス2その2のその2(勝つまでやっといた)

A豪鬼・ガイル・ベガでワンコインオール。 朝の1回はゴッドルガールに負けてコンティニューせずゲームオーバーとしたが、悔しすぎるのでテレビ番組「スッキリ」が終わってからもう1回やってクリアしておいた。 右向きのベガオリコンが少しづつ良くなって…

今日のカプエス2(2週間カプエス2を断ってみて)

2週間ぶりにカプエス2をしたんですね。昨日の晩と今朝と。 昨晩は負けてコンティニュークリア、今朝も負けて電源切るとTV番組「スッキリ」にロックバンド「黒夢」のボーカル清春が出ているところで2曲聴けました。 なんというかね、負けれるようになった…

今日のストリートファイターII制作(遊べるようになりました)

ゲームを作る上で絵を描くのは必須なんだけど、楽しい分量と面倒な分量があって。 描き終わった絵でプログラムいじりだけでどれだけ遊べるようになるかやってみた。 基本的にゲームは絵とプログラムの両輪で進めたいが、全部自分作業だと好きなように。 最初…

マジックザギャザリングの駆け引きの面白さが分かった気がする

デッキを練っていて、勝つためにもっと良いアイデアが出ることは良くある。 そしてその実現のためにカードを入れ替えて、アイデアを実現して勝つ。 このサイクルは面白さのひとつで、そのためにカードを集めまくったこともある。 だけど、それらはすぐ飽きる…

今日のカプエス2(切磋琢磨)

世の中には様々な競争があるが、競争の体を取っているものは走者がいて同じコースを走ってゴールまでのタイムを競う。そして、大抵の場合抜いて抜かれてではなくブッチギリで勝者が決まったりするものだ。ただ、2着以下まで気を配ると、あるいは競馬の差し…

今日のカプエス2(なぜAベガは強いのか)

A八神庵・ベガ・ブランカでひとり用を2回。 ゲーム発売初期は俺はサガット使いだった。サガット強い派しかもNグルーヴ。その頃から彦ケンなんかはAベガが強いと言っていた。オリコンが減るから。俺はその頃はまだオリコンが減ることがそんなに強いと分か…

今日のストリートファイターII(企業内の見える化ブームについて)

なんというかIT企業に於いてプログラムのソースコードが守秘義務をもって管理されてるのって、画像や音声などのデータなら著作権管理できるけど、ソースコードの設計などは特許や著作権が及ばないから社外から隠して利益授受するのが本筋だよな。 俺は今、思…

今日のカプエス2(俺にとって格闘ゲームって野球みたいなものだから)

エアコンと冷蔵庫が故障していよいよ夏の暑さが本格的になってきた。 扇風機をかけながら、この暑さをどうしたものかと思うもののPS2でカプエス2をする。 俺にとって格闘ゲームは野球のようなものだ。野球がどういうものか全て知っているわけではないが、現…

今日のストリートファイターII(ヒットボックスを組み込んだ)

チェックボックスを追加していわゆる「当たり判定」海外では「HitBox」などと呼ばれる見えない矩形を見える化した。 何故知っていると思われるかもだが、カプコンCP2では既に当たり判定はプログラム組み込みでなく基盤機能になってて内製か外注かは分からな…

日記(ゲームと冷蔵庫・2020/06/24)

冷蔵庫が壊れて飲み物の冷えが微妙である。 冷凍食品と牛乳は全滅。冷蔵庫は勝手口の外の通路にもう1台ある。 カプエス2を八神庵・ベガ・ブランカで2回クリア。 ブランカはストIIの8キャラ時代に唯一持ちキャラに出来なかったキャラ。 波動・待ち・ジャ…

今日は飛び蹴り

2年前の記事に今も注目が集まるが二人零和有限確定完全情報ゲームの最善手って有限確定だから求まるわけで将棋やチェスは現状有限だろうと予見されてはいるもののスパコン使ってもその限りには届かないのだよな。 いやプログラマは分かってるけど隠してるみ…

今日のストリートファイターII(波動拳作成)

ガイルだけ技があってリュウは何もできないプログラムで昨晩は寝たが深夜に目が冴えて波動拳を作った。 最初はゲームを作るつもりでなくキャラアニメを作りやすくするツールを作るつもりで始めたのだが、面白いのでコンパネ付けて遊べるようにした。 コンパ…

今日のストリートファイターII作り

何故に保存しておかなかったと悔やむのだが、ゲームで使うガイルの絵が著作権侵害にならないよう自前でサラッと描いたものを使ったら「ホンマにお前が描いたのか」的なツッコミにもう一度リュウを描くときにYouTubeに残したのだがリュウは下手という。 実は…

ゲームを作るのに絵を描く必要があるというのが分からない方に

簡単なプログラムを組んで説明するためにビジュアルベーシックでストリートファイターIIを目指したプログラムを書いてみました。 GitHub - zenmai36rai/StreetFighterII 自力で絵を3コマ書いてリソースとして突っ込んでいるのですが、これで原理が分かれば…

徒競走は頑張ってもクルマに勝てないが頭は違うという話に異論を唱えたい

やねうらお先生が「頭を級数的に良くする」という話をされていた。 記憶の詰め込みと連想の相互作用で頭を鍛えると賢くなるという話だ。 あと森博嗣にドハマリしていたとき人間走っても速さが10倍になったりはしないが、頭は違う何倍でも賢くなるみたいな話…

今日のカプエス2(A八神庵・ガイル・ベガGP2400)

グルーヴポイントの自己ベストはNモリガンの3400で何年経っても抜けない。 毎日スコアを目指して道中でいちどでもミスするとリセットして最初からの繰り返しというサイクルにハマっていた時期に出したものですが、辛すぎたのと結果への満足でやめました。 雑…

サラリーマンってのは楽して儲けて飯の支度と酒のお酌をさせているだけなのか

という風に街の庶民の怒りを買わないように会社帰りの飲酒に厳しいのであれば分かるのだが、俺の経験からは会社がビルの入室を厳しく管理しているので外の人から入って秘密を暴きたいという風に付け狙われており、入館証を酔って紛失などしないように会社帰…

ことのはじまりはストリートファイターIIの台不足

人間、忘れていく生き物なんですね。 どうしてゲーセンでストリートファイターIIの対戦をしなきゃならなくなったか。ひとりでコンピュータと遊ぶのじゃ満足できないか。思い返すとバカだったなと思うこといっぱいあるけど。 まず、ストリートファイターIIが…

KOF'98に夢中だった頃、とにかくコアコパ無式を当てたかった

俺がストIIと出会ったというかストIIの発売自体がそもそも俺中2の頃なんだけど、格闘ゲームって突き詰めたら弾ジャンケンという話をしていると「小学校の時飛び込み三段入れてるだけで面白かった」という話を持ってこられてそれはすごく正しいなと。 いや昨…

最近のカプエス2(もう2フレ引き付けてサマソ)

赤ら顔を気にしてのスキンケアとして薬用メンズビオレを使ってみて、2週間ほどで赤みは引きました。エアコンの掃除とか部屋に溜まった古雑誌の片付けによるホコリの除去も聞いているとは思います。そうして赤みの原因が脂っこいものの食べ過ぎかもと思って…

「ときど」もう1冊書いたのね

格闘ゲームをしてブログを書いてきた俺は「ウメハラやときどの本など読んでたまるか!」というつまらない意地を張って読まないで過ごしてきたんですけど。 しかしいい加減負けを認めて謙虚に学ぶ姿勢を見せるべきだ、何故ならウメハラとゲーセンで対戦して千…

今日のカプエス2(パチスロ中毒と欲求不満の鬱憤と)

昨日のカプエス2はAベガのバニコンでラスボスを倒して終わり最高だった。 今日のカプエス2はKゴッドルガールを引いて1回負けてコンティニュー。 コンティニュークリアでは後味が悪かったので最初からもう1回プレイ。 そしてA八神庵とベガを神豪鬼に倒…

「ウメハラを倒して優勝したかった」の意味が今なら分かる

同じ将棋は二度とは持てない。なんとなく将棋という言葉が頭によぎったが。 将棋というのは思考の勝負でその時々に相手と自分で考え合って駒を進めるものだ。だからいちど将棋が終わって棋譜になって、その棋譜を別の二人で並べてもそれは違う将棋。 そうい…

今日のカプエス2(庵・ガイル・サガット2020/05/29)

またPS2でカプエス2を遊ぶ。 メインキャラというのはストIIのダルシムの時はそう思い込んでいたが、地元では楽勝の相手にキャラを変えることで手加減しなくても不慣れな分また全力を注げるからそうして遊んだ。 対戦を重ねるうちに、色々使ったキャラの中で…

今日のバーチャファイター5(ジャッキー猛者に昇格)

十段同段を5勝分勝ち越しで皆伝 皆伝で十段戦通算5連勝で猛者(十段戦1回でも負けると十段に降格) そういうこと、知らないと十段なら分かるけど皆伝とか猛者とか名人とか称号が色々あるとどれのが強いか良く分からんよね。けどまあ、称号は全部十段以上…

久々のバーチャファイター5(皆伝に昇格)

バーチャファイター4をかなりやり込んだので5は稼働時から勝てました。 「稼働時から勝てました」というのは俺はカプコンSNKの2Dゲーマーだったので、アーケードのバーチャ2からやり込んでいる軍団にアーケードのバーチャ4で相当にスコボコにされたんで…

ブログランキング「ストリートファイター」に登録しました!

家のパソコンをインターネットに接続した時にISPからおまけで付いてきたレンタルスペースで始めた「つたんまにや」の日記部「つたんまにっき」から20年が経ちました。 始めて作ったホームページにアクセスカウンタを取り付け、誰か来ないかとカウンタがひと…

カイジの限定ジャンケンを思い返すと

格闘ゲームの主体となるゲーム性というのは分かりづらい。 もともとアクションゲームというジャンルに分けられて、コンピュータの画像処理や音声処理をハードウェアに実装して、ゲームプログラムと画像のメモリなどを交換可能に開発された業務用基盤で、ファ…

「悪法も法」を唱えたソクラテスはただの哲学者

いやね、ただただ対戦ゲームしてると年下のが強いんですよ。 物心ついたころから家にファミコンがあった世代ってか、その表現が共感を呼ぶのはファミコンのなかった上の世代なのでブログとか読む人を考えると多分同じように生まれたときからゲームは当たり前…

ラクに結果を奪われるのはシャクってもんだろうな

便利な社会がコロナウィルスで崩壊しつつある今、生きる気力が戻ってきている。 あるひとつのテレビゲームでの勝敗に思考回路の何もかもを奪われた状態から、自分の生い立ちや両親の好きなところ嫌いなところ、出来たと思った友達に裏切られたこと、それでも…