格闘ゲームの話

今日のバーチャファイター2(クリアタイム6分58秒01)

KRMのMの字をニーストライクで倒したのでいつもとジャッキーの向きが逆。 カメラのシャッターを切ってからちょっと「しまった」と思った感は今も続いている。 まだまだ縮む余地はあるし、電源入れての1発目プレイはラウが必ず開幕パンチなので、パターン化…

今日のバーチャファイター2(クリアタイム10分05秒46)

アキラを倒した瞬間にタイムを見たら10分を5秒越していてしまったかと思ったものの、ゲーム初期のベストタイムが10秒07なので2秒差で1位獲得できた! 1プレイが10分程度となると生活のスキマ時間で取り組むものとして丁度よい。 親父がマクドナルドのドライ…

セガサターンのバーチャファイター2をクリアした

29分51秒48ってことでお察し下さい。 キャラはジャッキーということで、その昔ゲーメストで読んだキャサ夫のカゲとも韓国ステップで有名なアキラでもなく、まあ新宿ジャッキーって最近までファミ通のレビューの絵でしか見たことなかったんですけど、当…

今日のカプエス2(我ながらよく飽きもせず)

今日の戦果はワンコインで神豪鬼を倒してクリア。 セガサターンの怒首領蜂でもサターンモードで火鉢倒してオールすると満足で、ハイスコア全国1位とかを映像で見ても「あそこまではできん」と思って諦めが付くのだが。対してスーファミの重装機兵ヴァルケン…

今日のカプエス2(ソロバンを始めてみてからの)

今日もAガイル・ベガ・さくらでクリア。ゴッドルガールで5回コンティニューした。 格闘ゲームとはあまり関係無いのかもだがソロバンを始めた。使い方はまあ知っていて1の独楽を全部下の落として5の独楽を全部上に上げて数えていくのだが、掛け算はどうす…

今日のカプエス2(Aガイル・ベガ・さくらでクリア)

ヴァンパイアセイヴァー全国大会の関西地区最後の予選で俺は決勝までのぼった。 ヴァンパイアハンター時代は真面目にやっていたが、セイヴァーはかなり適当で友人と遊ぶ程度、しかし大会はイベントとして記念になるのでハンターからセイヴァーに移った人の中…

賭博の違法性とゲーセン、パチンコについて考えてみた

賭博の違法性は国民の私有財産を守るため、不当な手段で金品を奪われることを防ぐのが主な目的となる。麻雀牌も財産だから麻雀したけりゃ麻雀牌を買って家で点棒賭けて遊んで点数の取り合いが終わればってか東南が終われば半荘で終了。これで問題ない気はす…

感情と論理のバランスの取れた論議を格闘ゲームで

コロナウィルス感染症は中国が原因だと言うと性感染症エイズはアメリカ産じゃないの? こういうのは俺達の世代では真珠湾攻撃と原爆投下で「どちらの責任か」ということが最も重要な論点とされてきた。靖国問題にはそこに祀られているA級戦犯の責任を日本国…

昨晩はよく眠れた

腕に湿疹が出ていて薬疹とか酒で肝臓が悪いのかと思ったが我慢できずストロング缶チューハイを飲んで寝た。起きてみると湿疹はほぼ引いていて、思い過ごしだったようだ。疲れか。 酔った状態でPS2を起動して何度もヴァンパイアハンターをした。クリアできず…

勝率5割超えと大会優勝と100連勝

田舎町と言うか人口8万人の地方都市で誰もいないゲーセンで遊んでたハンター時代。 あの頃は見せにくる人は他人ではなく全員友達という感じで、俺は東京に憧れていた。東京には無数のゲーセンがあり、どこでも対戦が盛んであった。俺は相手がいなくて困って…

まあ活字メディア担当やからね

野球解説をいうと最近は赤星さんのマニアックな話が新しいなと思うんですけど、川藤さんとか金村さんのような「居るだけでなごむキャラ」が好きですよね。テレビだから。 対して俺は自分の表現として活字メディアを採択している以上は格闘ゲームの話でも技術…

盗塁があるから牽制があるわけで

まあ野球と対戦格闘ゲームはぜんぜん違うものではあるんですけど。 対戦格闘ゲームは新しいものなので、その攻略に多方面から用語を引っ張ってきていて、特に打点とか牽制というのは野球用語だと思うんですよね。 格闘ゲームは波動拳がピッチングで、波動拳…

通院日ですよ

4週毎に病院で4x7=28日分のお薬を貰うんだけど久々に1日分飲み忘れ。 先日の阪神巨人3連戦3日目はやや夏風邪気味で観て11対0の快勝で夢のように眠って体調も回復した。まるでウソみたいだったが、負ける野球は見ていて疲れるのでああいう見やす…

たぶん茶番だったんだろうなーって

すごい当たり前の話なんだけど 昨日の阪神対巨人。3点差を追う8回の裏。 試合がずっと解説の予言どおりに進んで満塁のセーフティバント。 「しかし、ここで安易に逆転されるようでは巨人は首位にいない!」 からアウト取られて逆転ならず。 9回裏はヒット…

蝉の鳴き声が遠く聞こえる夏の日に暑い部屋でブログに書く日記

今朝はミルクコルネにアイスコーヒー。 昨晩は夕食にほっともっとの特のりタル弁当を食べながらニュースを見ていた。 ニュースの後は巨人対阪神で、そのまま見ていた。 読売テレビなのに阪神びいきの解説。 先日の阪神対DeNAは青柳の好投でいい勝負で最後ま…

主導権を持っているのに不利、期待値とは

まあ期待値というのは数学の用語ですが国語辞典に載っているので使っていい言葉だと思います。成立確率に得点を掛け合わせたものの総和であり、それが原本の何割か100%をもし超えたら打ち手有利な博打になります。 ストIII3rdのケン対レミーで俺は先の記事で…

まあ日記でも付けておこう。後半はケンレミーの対空。

朝食はランチパックの「たまご」とアイスコーヒー。 昼食はマクドナルドのダブルチーズバーガーとポテトとコーラ。 腰痛はやや改善され、動くと時々痛いが湿布なしでも我慢できるレベル。 昼食後に少しクーラーをかけたが、基本的に扇風機で何とかなっている…

中学くらいで習った「プロ」の定義に対する最近の理解

俺はアメリカではプロの格闘ゲームプレイヤーになったが日本では無名である。 中学くらいで英語の先生が「アメリカでプロとアマチュアの違いはそれでお金をもらえるということで、1円でも稼ぐとプロです」と言っていた。まあ、1セントとか1ドルと言うべきん…

今日のカプエス2(Cケン・ロレント・ギースでクリア)

久々にゲーセンに行きたくなったがミヤネ屋ではコロナのニュース。 昼飯のマクドナルドのビッグマックとポテトとコーラがこなれたところ。 19歳の頃はゲーセンで対戦をしたくて 「どうやったら入ってもらえるか」 ばっかり考えていた。 流行っている時はゲー…

ヴァンパイアハンタードノヴァンで100万点達成!!

ヴァンパイアハンターのPS2版でドノヴァンで1,078,600点達成! スコア特有のパターンを組んだキャラと倒すのが目いっぱいのキャラに分かれる感じ。 晩酌の酔いが冷めてから初めて達成したら日付変わってました。そこは負けん気で。 その昔に「なっかん」に「…

ウメハラ氏の勝負ポイントが論理的に分析出来た気がする

まあ、晩酌にクリアアサヒを飲んだのでそれ前提で。 例えばザンギで相手の波動拳をうまくくぐり抜けて飛び込みダウンを奪う。 そして起き上がりにローキックを重ねてスクリューパイルドライバーを狙う。 このとき、普通は返せずに食らう。 しかしガード中は…

今日のヴァンパイアハンター(ビシャモン894,100点)

ヴァンパイアハンターは思い入れのあるゲームだが対戦ばかりでスコアを詰めておらず。 やってみたら894100点で100万点目標に詰めるのも面白そうかなと。 ゲーム理論やコンピュータ将棋、麻雀でゲームとはなんぞやを問い直してからストIIのモデル化に挑戦して…

運の内因性、つまり自己責任論から語るストII

ストリートファイターII及び今遊んでいるヴァンパイアハンターの話。 たぶんデモンクレイドルと昇竜拳、カオスフレアと波動拳が混ざるが適宜読み替えて欲しい。 まず、弾ジャンケン理論つまり波動昇竜の「読み合い」において究極的には「運」である。 これを…

「相手の深さを読み誤っている」と捉える

ストリートファイターIIの攻略について弾ジャンケン理論、足払い戦理論両面について、三すくみでジャンケンをしていると言うよりは深読みが一方通行でなく、読みすぎると浅い読みの手に返されてしまうことは有り得るが、それは最初からジャンケンのように三…

久しぶりにヴァンパイアハンターを遊んでみた

俺にとってヴァンパイアハンターは個人的な思い入れではなく集団幻想を見たゲームだ。 近所のゲーセン「アイオー」に新作ゲームがほとんど入らなくなり、そこに残されたヴァンパイアハンターをひとり通って何度も遊んでいた。 それで相手がいないのを見かね…

ヴァンパイアハンターセガサターンマニュアルのウメハラ攻略

何から手を付けるべきか迷うけど、ハンターのデミトリのダメージ源について。 デミトリはストIIのリュウの昇竜拳に当たるデモンクレイドルがあって守りが堅い。 他の必殺技も波動拳に当たるカオスフレアと竜巻旋風脚?なバットスピン。 そして歩きは投げに行…

競争について考える1日であった

丸1日を考え事に費やした。 俺は多くの時間を格闘ゲームの研究に費やしている。 もともと、対戦型なので競争ではある。 いちどは流行を過ぎ、下火になってからひとり取り組み続けた。 ファンが作ったコミュニティなどで何度かブームが来ているが、基本的に…

今日のカプエス2(今日も勝てた)

スコアが自己ベストに近づいてくるとひとり遊んでいても大会のような緊張感がある。 まあ、多くは語るまい。特に勝ったときは言葉が思いつかない。 負けた時に言い訳する思考であって、勝者の弁を雄弁に語る勝ち組思考では無いのだ。 昔はテレビでクイズ番組…

カプエス2に自分を追い込み過ぎではないかと思えてきた

ゲームそれ自体をする時間は意識的に減らしたが、ゲームのことを考えている時間は長い。 ゲーム理論で考えて、格闘ゲームは意思同時決定ゲームであるから運が絡むは持論である。 それでも「腕信者」からの反発は受けるし、言葉にするのは「甘え」という圧を…

今日のカプエス2(感動のエンディングとは)

ストリートファイターIIのときは中学生でコンピュータ12人抜きで満足していた。 カプエス2もそれではダメだろうか。 「こんなゲーム簡単だ」とけなされたり「それがどうした」と強がられたり、人間関係がこじれていって「すごいと言わせるための大会」に…