気付きノート

俺は車に乗るのが怖いと思うタイプの人間になった

「交通戦争」と呼ばれた時代があった。 昭和30年代、自分が生まれるより前だが日清戦争での日本側の死者数よりも国内の交通事故死者のほうが多いという凄惨な過去があったようだ。 現代日本では交通事故を起こすと轢かれた人が死んだとして、運転手も傷害罪…

頭脳明晰で勘も良いということは両立するのだろうか

先日PS2でスパロボをしてから大好きだったダンバインのテーマ曲が思い出せなくなった。 イントロを思い出すと何故かゲッターロボが脳内に流れてきて、もっと良く思い出そうとするとダンガイオーと混ざって分からなくなる。 仕方がないのでYouTubeでダンバイ…

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん〜再放送2話視聴

ドラマの再放送をテレビで見ていると時々不思議な感覚になる。 まあ、テレビや映画は多くの人が観るので広く共感を得るように出来ているとは思うが、俺はこのドラマを本放送の時は自分の物語と若干被るように、キムタクが主人公なら何でもそう思うというわけ…

ジャッキーチェンの映画で

クルマの後部座席にライオンが居てビビって運転するカースタントがあった。 特撮ってか合成なのかなって思ったけど、実際人間ビビると潜在能力が出る。 ダイエー創業者の言葉に「人間の能力にそんなに差はない」てのがあって有名だが、あれはあきらめて過ご…

怒りの感情の現れ方も地域や時代によって違うのよね

年取ると怒ることも減ってくるんですけど、時々何かがカチンと来る。 それ、図星だから怒るんだよと怒らせることを喜ぶような人もいます。 だけど、シャーロック・ホームズを読むと「本当のことの知り方」に触れられている節があるんですよ。 本当のことを知…

謙虚という言葉の意味を少し間違えていたのかもな

謙虚というのは「ひかえめで、つつましい」ということらしい。 俺は好戦的な若い時期に、負けを認め、相手から学ぶ姿勢をもち、向上心を保つ。そういうことを心がけてきた。そしてそうあることを謙虚と呼ぶのだと思ってきた。 だから、そうして一旦は負けを…

清廉潔白な人って結局の所みんな地獄に落ちてしまえって考えてない?

友達って何だろうとふと考えてしまった。 楽しく遊んで話する相手なら、自分で見つけられるという洋楽「オネスティ」的世界。 誠実、それがいちばん得難いもの。 俺はこの歌をアンジェラアキのカバーで何度も聴いて本当にそうだなと思った。 俺は金持ちの家…

疑似体験で得られる満足が日増しに良くなってきている

大会に勝ち優勝カップをもらって仲間から称賛を受けて恋愛成就する。スゲー。 「ゲームの画面で疑似体験しただけで何を」と思われるのは承知の上なんだが。 あるゲームを昔に一度諦めて放っていたのだが、クリアに至るまでにただ何度もリトライするだけでな…

ウソがウソであると見抜く力

ネットの巨大匿名掲示板の創設者西村氏は 「ウソがウソであると見抜ける人でないと使うのは難しい」 と言った。 考えてみると簡単なウソなのであるが、純朴に育ったゆえだまされて、騙されたと気づくのに10年かかり、そこからウソを立証してみようと思ったら…

内外の二面性と理解者がいない悩み

俺だけの悩みでなく多く日本人は似たような悩みを持つのかもだが。 家の中での家族に他するふるまいと学校や会社でのふるまいが違う人。 少なくとも俺はそういう人だったし、他にも色々といるのを見ている。 子供の頃からその使い分けは当たり前だと思って過…

瞑想とデカルト

なんとなく俺の中で西洋のが東洋より進んでるみたいのがあって、瞑想をして無我の境地を目指している人に「無我になってもそれを観察している主体はあるわけだから、デカルトの我思う故に我ありの再発見にしかならないんじゃないか」という話をしたんだけど。…

考えてみるもんだよな

昨日の続き。 miyazawa.hatenadiary.jp 個々人の幸福追求がぶつかり合って争いが生まれるのを避けるために宗教的戒律があり、皆がそれを守ることで秩序が保たれる。この状態がいったん資本主義社会になった時にマルクスが唱えた共産主義とアプローチはぜんぜ…

個々人の幸福追求が干渉し合う世界と主観的幸福を説く宗教と

ゲーム理論の代表である囚人のジレンマを考える時、無為に出獄が幸福だと考える。 協調すれば両者短期間で出獄できるわけだが、片方だけが裏切ると無罪となる。 この時に裏切り合うと最も悪い結果となるわけだが、主観的に友を信じる幸福は考慮されない。つ…

植物の持つエネルギー

7年前に書いたブログ記事。 miyazawa.hatenadiary.jp 読み返すと、プロペラ飛行機で検索してきた人にエネルギー問題の提言を読ませていた。 そんな時代もあったなと思うのは俺がエネルギー問題を考えている時に大阪ガスの研究所の仕事をもらったんだけど、…

嘘松案件について嘘を見抜いても本当は分からないという話

言葉でものを考える、人と話をして情報を集めている。 そういった生活からは「あの人はああいった」「この人はこういった」しか分からない。 あるいは文字や文章で「本にこう書いてあった」「ネットで見た」しか分からない。 そういう時に使えるのが論理学で…

「大槻ケンヂはオタクに憧れていた」と雑誌で読んだ

出典明記できなほど記憶が曖昧ではあるが オタクの友達が別のオタクの友達の靴箱に手紙を入れた。こっそり見てしまうと「ザブングルについて話がある」というメモでザブングルについての話ってなんだろう、いったいどんな話か。オタクの分からない話はすごい…

昭和後期のハイスクール

俺は小学校時代に塾の宿題も学校の宿題もサボって成績は1番だった。 成績がよかったらそれでいいじゃない、と自分勝手に本を読み好きな勉強をしていた。 しかしそれでは塾の先生のメンツも立たない。親も心配してスパルタ式の塾に変えた。 それから大好きな…

高校生くらいになると力強いやつおるもんなぁ

今更になって振り返ると高校の頃に理科の実験でケンカの強いやつがイタズラをして俺に罪をなすりつけ、理科の先生が俺を叱った。そんな先生簡単にだまされないでよとは思うものの、その叱り方はとても優しかったのでそこまでその時は気には止めなかったが。 …

恐らくだが本願は殴り合いのケンカに勝つことなんだ

俺を支配しているのは暴力だ。子供の頃に親父に口喧嘩で勝ったらゲンコツを食らった。 「生意気なガキ」は勉強とか将棋にテレビゲームに夢中だったが、体育はダメだった。 将棋が得意と言っても現在は4級である。俺はこれは苦手の範疇に入れたいと思っていた…

ついに小指が動くようになってきた

ギターの稽古で小指というとGメジャーコードを弾く時に使うんだけど、そうじゃなくてヘビーメタルの長髪のギタリストが歌の二番と最後のサビの間でメチャメチャ速く弾く速弾きソロギターみたいの俺もやりたいと思って、その昔に地獄のメカニカルトレーニング…

原始社会における愛

何不自由ない暮らしではあるが、風呂と洗濯が面倒になり部屋干し臭などニオイがついているらしく外出して他人から「くさい」と言われ、気になって外出を控えるようにして引きこもりだからまた風呂面倒という悪循環のスパイラルにハマる。 そんなとき、風呂に…

最近、夜8時に寝て朝4時に起きている

俺は自活できない男である。 23歳で家を出てマンションに住んだが、そこから3年くらいして自殺未遂、記憶喪失、浮浪生活を経て親父に引き取られ精神病院に入院し、退院して15年くらい経つ。 退院してからは自宅療養と派遣プログラマの仕事で治って働いてはお…

和田先生は本当の意味で俺の精神の病巣を仕留めてくれたと思う

朝から高校のときに買った数学の問題集を読んでいた。 今年物置から見つけてきてパソコン机の上に置いていてたまに読み、いつの間にかその上にマンガ雑誌と1冊の新書に革の手帳が積まれていて、主にマンガを読み、毎日手帳をつけ、新書は時間があるときに読…

同じ栄誉を分け合うことは出来ないものか

犯罪者に多いのが「同じ痛みを負わせようとする人」なんだが、人が同じ体験をすると同じような思考ロジックを持つのであれば、立派な人の後を継がせたいみたいな思いは勉強とか職人仕事にも言える話だろう。 だが、往々にして栄誉に預かれる人というのは選択…

夏の暑さを取り除いてエネルギーを蓄積できるか

物理で習うエネルギー保存の法則 化学で習う質量保存の法則 両方相まって考えると万物は流転するなんだけど 水酸化バリウムと塩化アンモニウムの吸熱反応で 化学エネルギー冷房て出来ないかなと考える そしてアンモニアをどこから取ってくるかと言うと まず…

ミルクティーやジュースをレンジであたためて

寒いのでパンを食べる時の飲み物をカプチーノにした。 それから、タバコを吸うとまた飲み物が欲しくなる。 コーヒーの飲み過ぎは胃に悪そうだから紅茶にしたい。 しかしミルクティーは冷蔵庫の中で冷えている。 寒いのに冷たいものを飲むとお腹を下しそうだ…