絵心教室DS

リザードマンを塗ってみた。そしてペンタブ出してきた。

ブログ書いてないで絵を描くことにした。 まあ、見ての通りの出来だ。 見る人によって良し悪しだろう。 自分の絵に自分で評を付けるほど情けないことは無いので。 ただ、リザードマンに兜はいらなかった気はする。 大昔に買ったペンタブレットをマックのUSB…

絵心教室DS卒業

ようやく絵心教室DSの最後のレッスンを終えました。 エンディングとスタッフロールには思わぬ仕掛けがあり、最後までやったら得られるのもがあるんだなと。カメラを使うようになって自分で絵を描くことは本当に少なくなりましたが、カメラの撮り方も絵心は生…

絵心教室DSを再開

絵は時間をかけて手直しするとどんどん良くなるものですが、限られた時間の中で描けるというのも大切ですので、やり残して重荷になっている絵心教室DSをパッと再開して描きました。 このDSのお絵描きソフトをパソコンに移植して、ついでにタッチパッドの液晶…

今日は鉛筆画

4日連続で絵心教室DSのレッスンを進行。 なんとか三日坊主は避けたところ。 ジョン・レノンのモノクロの写真を模写したことがある。 模写は消しゴムも使えば時間をかけるほど精密に描ける。 描き直しを少なくスパッと描けるようになりたい。

1日1枚のペース

1日1枚のペースで絵心教室DSの絵を描いております。 30分もあれば描き上がるのですが、そこはマイペースで。 レストランなどに飾ってある絵を見て「下手だな」と思ってしまう絵。 表現主義という画風なのですね、DSで勉強して常識人になりました。 …

古き良き

「古き良き〜」という言葉があります。 古くなっても残っているものは大抵が良いものなのでしょうか。 絵心教室DSが出た時にはタブレットPCとPainterが欲しかった。 力量も無いのに道具だけ良くすることを考えずDSで描いてます。 今日進めたレッスンは…

蛍光灯を新調

部屋の照明が3本のうち1本しか点いていない状態で過ごしていた。 慣れれば暗くともどうということはないと思っていたのです。 しかし3本の照明で明るくなると目が覚めてバキッとやる気が出る。 そんなわけで随分忘れていた絵心教室DSを再開。 ライムの…

ゲームオブザデイ

ここ数日ゲームの話が続いています。 部屋を掃除した時に遊ばないゲームの束をショップに売却。 海外版のGears of War 2だけが買い取りしてもらえず手元に。 片付けてあとから出てきた数本のゲームをじっくり遊んでます。 GoWはゲームオブザイヤーの続編もの…

絵心教室DS再開

絵心教室DSの話。 洋なしを描くのに写真が用意されている。 DSiにはカメラが付いていて、写真を見て絵を描く事も出来る。 写真があるのに絵を描く意味はどこにあるのか。 意味など求めてはいないが、描く時に求めるものは美化になる。 写真の洋なしは売り…

絵心教室DS

絵心教室DSを机の脇に置いている。 ときどき立ちあげてリンゴの木を描く。 はじめて。 二回目。 三度目。 だんだんとラフになってきている。 鉛筆デッサンは時間をかけるほうがキレイ。 絵の具は消しゴムが無く、大胆さが生きる。 (アクリル絵の具だと塗…

絵心教室DS

絵心教室DSで絵を描く。 レッスンに時間を割いて、慎重に丁寧に描くと豪華になる。 絵の豪華な感じと線の正確性は別問題になっている。 豪華な絵になったから線が正確かというと、そうでもない。 リンゴの木は慣れて素早く仕上がるようになってきた。 洋な…