徒競走は頑張ってもクルマに勝てないが頭は違うという話に異論を唱えたい

やねうらお先生が「頭を級数的に良くする」という話をされていた。 記憶の詰め込みと連想の相互作用で頭を鍛えると賢くなるという話だ。 あと森博嗣にドハマリしていたとき人間走っても速さが10倍になったりはしないが、頭は違う何倍でも賢くなるみたいな話…

今日のカプエス2(A八神庵・ガイル・ベガGP2400)

グルーヴポイントの自己ベストはNモリガンの3400で何年経っても抜けない。 毎日スコアを目指して道中でいちどでもミスするとリセットして最初からの繰り返しというサイクルにハマっていた時期に出したものですが、辛すぎたのと結果への満足でやめました。 雑…

サラリーマンってのは楽して儲けて飯の支度と酒のお酌をさせているだけなのか

という風に街の庶民の怒りを買わないように会社帰りの飲酒に厳しいのであれば分かるのだが、俺の経験からは会社がビルの入室を厳しく管理しているので外の人から入って秘密を暴きたいという風に付け狙われており、入館証を酔って紛失などしないように会社帰…

ことのはじまりはストリートファイターIIの台不足

人間、忘れていく生き物なんですね。 どうしてゲーセンでストリートファイターIIの対戦をしなきゃならなくなったか。ひとりでコンピュータと遊ぶのじゃ満足できないか。思い返すとバカだったなと思うこといっぱいあるけど。 まず、ストリートファイターIIが…

「大河原邦男 年収」とかでググってしまう

このブログは俺が俺の暇つぶしのために書いているものであるが。 世の中にはウェブライターでお給料が出る会社もあるらしい(都市伝説) 世の求人には本当は仕事がないが脅しのためというか、その仕事を生業としている人を見つけて捕らえるために容疑者を指…

ジャッキーチェンの映画で

クルマの後部座席にライオンが居てビビって運転するカースタントがあった。 特撮ってか合成なのかなって思ったけど、実際人間ビビると潜在能力が出る。 ダイエー創業者の言葉に「人間の能力にそんなに差はない」てのがあって有名だが、あれはあきらめて過ご…

東寺のNTT案件は王将大繁盛で解決しているのだが

産官学連携とか謳われる世の中にはなっていますが。 俺は精神病を患っていて、簡単な話が多重人格なんですよね。 その原因は官民の社会的矛盾みたいなところから悩みが始まっていて、役所の守るべきルールを守らない下級役人として20代を過ごしたんですよ。 …

「何を考えているんだ!」と怒る人がいるもんだから

「手を動かせ」という上司がプログラミングの作業において邪魔であることは書いた。 ただ、世の中には自発的に考える人でなく見よう見まねで考えている人と同じ所作をする人というのがいて、まあ根本的には使えない人を見抜けないで見た目で採用してくる人事…

物書きというのはゆっくりした時間が与えられてはじめて出来る仕事かなと

月並みな表現をすると「事実は小説より奇なり」というのがある。 これはミステリーなどの犯罪トリックのようなものを指して「それより現実は複雑」という意味に捉えられることが多いのだが「田舎の大座敷で家族親戚20人集まって宴会をした」というような時に…

持続化給付金20億中抜きのニュースを見て

20代はITゼネコンに勤めてて、その時は自分7会社3くらいで給料天引きされてるという噂話を信じて頑張って勉強して独立しようみたいに思ってたもんですよね。 けど、個人事業主になるといわゆるフリーランス案件で手取りは良くなるんですけど期間規約で成果主…

怒りの感情の現れ方も地域や時代によって違うのよね

年取ると怒ることも減ってくるんですけど、時々何かがカチンと来る。 それ、図星だから怒るんだよと怒らせることを喜ぶような人もいます。 だけど、シャーロック・ホームズを読むと「本当のことの知り方」に触れられている節があるんですよ。 本当のことを知…

ちょっとした言葉のニュアンスの違いで齟齬はなくなる

人と飲みながら「プログラマって裏方仕事なんだよね」と言うと。 裏方ってけっこう広い意味の言葉で舞台裏で働くのも裏方だし、衣装さんなんかも裏方だし、仕事において内側の仕事をする人全部を指す意味にも使えるんだけど、言葉のもともとの意味から舞台か…

怖くて遊べない自分がいることに気付いたんだよね

仕事と趣味が違うのは分かるけど、趣味と遊びがどう違うか。 まだまだ、世間体として大人が遊んではいけないみたいな圧を感じる。 ゲームなんて、という非難に対してプロゲーマー制が出来たけど、そのせいで「じゃあ勝ってくれるのか」みたいな勝ち負けの圧…

KOF'98に夢中だった頃、とにかくコアコパ無式を当てたかった

俺がストIIと出会ったというかストIIの発売自体がそもそも俺中2の頃なんだけど、格闘ゲームって突き詰めたら弾ジャンケンという話をしていると「小学校の時飛び込み三段入れてるだけで面白かった」という話を持ってこられてそれはすごく正しいなと。 いや昨…

最近のカプエス2(もう2フレ引き付けてサマソ)

赤ら顔を気にしてのスキンケアとして薬用メンズビオレを使ってみて、2週間ほどで赤みは引きました。エアコンの掃除とか部屋に溜まった古雑誌の片付けによるホコリの除去も聞いているとは思います。そうして赤みの原因が脂っこいものの食べ過ぎかもと思って…

謙虚という言葉の意味を少し間違えていたのかもな

謙虚というのは「ひかえめで、つつましい」ということらしい。 俺は好戦的な若い時期に、負けを認め、相手から学ぶ姿勢をもち、向上心を保つ。そういうことを心がけてきた。そしてそうあることを謙虚と呼ぶのだと思ってきた。 だから、そうして一旦は負けを…

「ときど」もう1冊書いたのね

格闘ゲームをしてブログを書いてきた俺は「ウメハラやときどの本など読んでたまるか!」というつまらない意地を張って読まないで過ごしてきたんですけど。 しかしいい加減負けを認めて謙虚に学ぶ姿勢を見せるべきだ、何故ならウメハラとゲーセンで対戦して千…

ちょっと頑張って闘病しすぎたのかも知れない

失業保険の追加給付の封筒が来て、必要事項を書き込み親父が外に出る時投函を頼んだ。 俺は統合失調症という精神病と診断されている。 大阪で独り暮らしをしている時に発症し、友人に連れられ病院で診断された後、自室で目が覚めていちど会社の社長が訪ねて…

コロナ自粛で通院日が離れていて辛い

お医者さんとのカウンセリング以外であまり人と話さないので。 前に行ってから次に行くまで3ヶ月。おくすりはその期間に合わせてたっぷり。 晩飯の後のクリアアサヒ缶1本とタール1mgのタバコ1日1箱が楽しみ。 ただ病気の引き金となったのはプログラマ…

今日のカプエス2(パチスロ中毒と欲求不満の鬱憤と)

昨日のカプエス2はAベガのバニコンでラスボスを倒して終わり最高だった。 今日のカプエス2はKゴッドルガールを引いて1回負けてコンティニュー。 コンティニュークリアでは後味が悪かったので最初からもう1回プレイ。 そしてA八神庵とベガを神豪鬼に倒…

「幸せとは」に悩まなくなる魔法

「人生の目的は何か」とか考えて分からなくなることは時々あるけど、「何のために生まれてきたのか」と言い換えるとロックバンド「ルナシー」の 何のために生まれてきたのか すべてが終わりに向かう途中 アイムオン・ザ・エッジ! という歌が脳内で再生され…

「ウメハラを倒して優勝したかった」の意味が今なら分かる

同じ将棋は二度とは持てない。なんとなく将棋という言葉が頭によぎったが。 将棋というのは思考の勝負でその時々に相手と自分で考え合って駒を進めるものだ。だからいちど将棋が終わって棋譜になって、その棋譜を別の二人で並べてもそれは違う将棋。 そうい…

今日のカプエス2(庵・ガイル・サガット2020/05/29)

またPS2でカプエス2を遊ぶ。 メインキャラというのはストIIのダルシムの時はそう思い込んでいたが、地元では楽勝の相手にキャラを変えることで手加減しなくても不慣れな分また全力を注げるからそうして遊んだ。 対戦を重ねるうちに、色々使ったキャラの中で…

まずはガイルのジャブを作ってみた

ウインドウズに付属のペイントでアニメが描けないかと試しました。 ペイントの元に戻すとやり直しでアニメーション まず立ち絵を描いて、それを元に動かす部分だけ描き直す。腕を伸ばしてパンチ。 そして、2枚の絵を別々に保存してから後の絵をコピーして、…

格闘ゲームを作ろうかと色々と考えて

ペイントで下手くそなガイルの絵を描いた。 カプコンSNKの1990年代の2D格闘ゲームは増えてゆくコンピュータ資源の使いみちとしてはブルーオーシャン状態であったのだが、リソースの用意の仕方は人力によるアニメーションの力技であったのだろうと思われる。 …

プログラムについて少しづつ語ることにした

プログラマの業界で出来る人は中学くらいからパソコン通信で有名で、バイトや何やらで学生時代からプログラミングしてきたという話は聞くのですが、俺の場合は専門学校で歳も20歳から。親のパソコンでゲームを遊んだことはあっても分かるのはゲームの起動コ…

楽天アフィリエイトの成功事例は月1万円から

楽天アフィリエイトの公式の成功事例が月1万円からということで、最近はドローンの販売で月10回の更新をしているブログが紹介されていました。 ドローンの単価は1万円を切る8000円〜9000円くらいのものが売れ行き好調で、アフィリエイトの利率は3%。これ…

天野喜孝のジッポライターがあるんですってよ

ゲーム「ファイナルファンタジー」や小説「吸血鬼ハンターD」に「グイン・サーガ」の表紙絵などで有名な天野喜孝さん。これ、40代の俺にとっては懐かしくてかっこいい絵で画集などを持っています。 しかし画集の中でかっこいい絵をいうのはなかなか当たらず…

隣のガレージでいきなり工事が始まって騒音に悩まされ

警察に相談するも相手はギリギリの線で法令遵守しており突けなかった。 何のための法律だろう、と考える機会になっている。 話は変わるが家のホームネットワークがかなりの混戦模様になってきている。住んでいるのは俺と親父のふたりだが、家族6人の時にネ…

清廉潔白な人って結局の所みんな地獄に落ちてしまえって考えてない?

友達って何だろうとふと考えてしまった。 楽しく遊んで話する相手なら、自分で見つけられるという洋楽「オネスティ」的世界。 誠実、それがいちばん得難いもの。 俺はこの歌をアンジェラアキのカバーで何度も聴いて本当にそうだなと思った。 俺は金持ちの家…