バイオハザード5体験版

箱ユーザーの強みとして体験版が遊べることをすっかり忘れて、バイオ5を買うか買うまいか2日ほど悩んでしまいました。
今日になって「あっ、体験版があるやん!」って。
洋ゲーのような画面になった新しいバイオは、ライフルを構えてみても視界に敵はなく、暗がりで背後から襲われた時に小回りの利かないハンドガンでなんとか敵を倒すバイオハザード独特の感じを持った正統の続編でした。暗いところでゾンビに襲われて、銃で抵抗するけれども、弾が無くなってやられてしまうパターン。下手な鉄砲数撃ちゃ当たる洋ゲーFPSに対して、無駄弾を撃たないように何度もゲームオーバーになりながら敵の場所を覚えるのがバイオハザードといったところでしょうか。個人的にはバイオよりHALOの方が好きだけど、バイオ5はバイオの良さを継承していて好きな人の期待を裏切ってないんだろうな、という感想(バイオ3,4を遊んだことが無いので前作との比較はできませんが・・・)
標準操作だと「Rトリガー+X」でリロードと説明にあるのだけれど、アイテムウィンドウを開かないと拾った弾を装弾できないようで、操作系統に若干の不満は残る感じ。キーコンフィグは4パターンあって、ファミ通では操作性が向上しているとの評価で合計38点の殿堂入りソフトになっているけど、操作の点はちょっとギモン。
シルバー会員になって久しいので、5のウリになっている協力プレイは遊んでいないのだけれど、たぶん面白いのでしょう。ゲーマーフレンドからも「バイオ5めっちゃ面白いですよ」とメッセージが飛んできてる。
リトライ時にムービー飛ばせれば良いのにな。製品版はどうなんでしょ。

広告を非表示にする