ニューが来たよ!

心斎橋を歩いていると、街ゆく女の子から勝手に「ニュー」と命名された。
奈良女子大学の付近では、名前が分からないので「二宮さん」と読んでみるテストが流行ったらしい。
嵐で言うと車で事故した二宮くんよりも大野のキャラに近いと思うが、ニューはいったい何なのか、そこのところを曖昧にしてゆきたい。
(ハッキリさせたい訳ではない)
お台場にガンダムが建ったらしいが、id:karmenが14浪している電気通信大学(東京の調布にある)の地下ではガンダムが開発されているという噂があった。東京まで受験にゆくのに宿はカプセルホテルではなく、JTBで京王プラザホテルを予約してくれるid:karmenの親って一体・・・
いや、キテレツ大百科のような14浪こそツッコミどころではないのか。
どんどん話が脱線するが、ガンダムだよガンダム
電気通信大学の地下ではいまごろゼータガンダムが開発され、id:karmenが長い浪人期間を耐え忍び大学合格を勝ち取る頃にはニューガンダムの試作機のパイロットになるという年度計画を知っているのだろうか。
どうして心斎橋の女の子がそんなことを・・・
このダイアリのタイトルは「つたんまにっき」でエジプトがテーマというわけでもないんだけど、スフィンクスの有名な「なぞなぞ」がある。朝は4本足で昼は2本足、夜は3本足の生き物とは何か。その問題を考えると、連想する別の問題がある。若い男は女性を顔で選ぶが、中年になるとオッパイで選ぶ。しかし、もっと年を取ると女性を足で選ぶ。そんな話を心斎橋でバーテンダーをしている爺さんから聞いた。なるほど、まだ若いつもりのid:karmenも女の子から見ればオッパイ好きの中年「乳(ニュー)」だったのか。
なぜid:karmenは男子なのに、女子でごったがえす心斎橋を歩くのか。心斎橋がわからない東京の人には原宿と銀座が一緒になったようなところだと思って読んでおいてほしい。女子が多いので、嬉しいから、というわけでもなく、心斎橋はアメリカ村からすぐ近く。そうid:karmenは流行のジャニーズ嵐ではなく、スマップ世代なので草薙君のようにジーンズをはく。アメリカ村ではかっこいい具合に色あせたジーンズがお洒落だが、工場でできたばかりのジーンズは、のっぺり青い。自然に色が落ちるまで、のっぺり青いジーンズを穿いて歩くことがある。そんなわけで、ジーンズやスニーカーが時々ニュー。
心斎橋から少し裏通りに入ると、きれいなお姉さん(年は妹だが)とお酒が飲める店が建ち並ぶ。新地遊びばかりしているから、新地の「新(ニュー)」
ぜんぶ、ロクもでないな。