ミュージシャンにあこがれ

アルフィーが「ミュージシャンにあこがれ」というレコードを出したことがあります。
あこがれて、と書いた方が平文になるでしょうか、
もうミュージシャンなのに、あこがれた頃を思って歌っている曲です。
まだミュージシャンにはほど遠いけど、
このレコードを聴いて、
アルフィーにもそんな時代があったんだな、と、
ミュージシャンへの思いをあたためました。
アルフィーというと、id:karmenより世代が上になりますが、
あこがれのボーカリストアルフィーの高見沢さんそっくりなんです。
GLAYのTERUがBOØWYの氷室をまねてるように、
きっと、その人もアルフィーの高見沢をまねてるんだと思います。
もしも自分がステージに立って歌うとしたら、
その時の名前はもう決めてあって、

そうそう、Roland JUNO Di届きました。

Synth-No.10-ATTACK+30くらいで、
ファイナルファンタジーIIIの曲を弾いてたのしんでます。
もっとこう、Love TrainやResistanceなど、弾けたらいいんだけどね。