エレキギターでTRUE LOVE

ギターの弾き語りで藤井フミヤさんのTRUE LOVEに挑戦しました。
できてないまま、投げっぱなしジャーマン。

ComputerがCome close listen to the storyと間違えます。
( true love -- phill wickham )
手元を見るとMacが音を拾ってくれない。
ピアノの弾き語りだと、どうしても女子っぽくなる。
これが、ギターだと、弾けてなくても、なんとかなって見える。
そういうもんだと、思います。


つづけて、山崎まさよしさんの「僕はここにいる」

使っているのはサクラ楽器のSELDERというエレキギターです。
One more time, one more chanceは、ぜんぜん弾けなくて、
セロリはギターだとギターと合わないから、消去法で決まりました。
昨日のエントリで「何?この人、山崎まさよし系?」と、
言われたからとか、言われてないとか(言われてないんかい!)
@やねメソッド。

・・・ここはひどいインターネットですね。

広告を非表示にする