不思議のダンジョン

お盆で家族や親戚など、今年はそんなに来ないけれども居間の片付け。
片付けるとゲームソフトやケーブルなどを見つけることがある。
トルネコの大冒険3を見つけて、電源を入れてみる。
レベル20でお城の中にいた。
もう、どこだったのかもわからない状態。
トルネコをはじめて遊んだときは、何度もレベル1に戻された。
ちょっと不思議なダンジョンすら解けずに、折れそうになった。
それでも、3人ほどの仲間で情報交換をしながら進めたな。
不思議のダンジョンから箱を持ち帰り、店も大きくした。
もっと不思議なダンジョンは解けたということを、記憶に無い。
風来のシレンは結構ハマって、アイテムなしで解ける。
そこからチョコボには行かずに、歴史を遡ってローグにはまる。
ローグの中でもJNetHackというバージョンがお気に入りだ。
その話は置いといて、トルネコ2もサクッと解いたついで、
トルネコ3もどうせ簡単だろうとタカをくくっていたら解けなかった。
何度も挑戦してレベルを上げるゲームになって(レベル1にならない)
それと対をなすようにモンスターも攻撃力が高く作られている。
こつこつ、レベルを上げれば、そのうち越せるだろう。
そのあたりが、わかったところで、そっと遊べなくなった。