3Dゲーム制作部サイバー迷路の巻

http://d.hatena.ne.jp/karmen/20100818
先日のエントリの3D迷路ゲームの続き。
テクスチャををサイバーにすると別世界。

やってみようとすると、できるもんだな。
サイバーに飽きたら、次は森で写真を撮って樹海にする案。
銃を撃ったり、ジャンプしたり、敵が出てくるのはいつになるか。
モンスターのかわりに、将棋の駒とか、突然現れたりして・・・
(いちにちぶん、読んだ人には、なんの話かサッパリですな)
メトロイドプライムのサーモバイザーというアイテムがあります。
装備すると、登場キャラクタや背景が全てサーモグラフィーで映る。
それと同じことを、D3Dプログラムで実行するのに成功しました。
だけどさ、誰もサーモバイザーを知らないから凄いとか言われない。
メトロイドプライムのサーモバイザーだけでも、映像で見てほしい。
ただ、ひとつ言えることは、サーモ機能付けると制作費は2倍でつ。
オブジェクトが全部2進数で見えるマトリックスバイザーとか。