梅田ロイヤル

梅田ロイヤル。
ロイヤルという響きに弱いid:karmenであります。
梅田駅前第三ビルのゲームセンターの名前なんですね。
デートの待ち合わせで必ず彼女より先に着いてしまう性分で、
あいている時間はゲームセンターでつぶすことが普段です。
それで、ロイヤルでストライカーズ1999を見つけて、
これは30分以上もつ算段で、攻略のコツを書いておきます。
敵の中型戦艦や戦闘機を倒すとメダルが出て得点になります。
このメダルが光った時に取ると高得点になりますが、
メダルで得点を稼ぐと敵の弾が速くなってゲームが難しくなる。
そこで、弾をよけるようにメダルも全部よけると、簡単になる。
そういう安牌切りのような攻略法で、ボンバーを温存します。
それで、30分もつはずが、テクニカルボーナスという裏技を、
手が震えてしまって、
ちゅどーん!」(飛行機が爆発するの音)
仕方なく、もう1件ゲームセンターをハシゴ。
そうすると、見つけてしまった、エックス・マルチプライ。
このゲームは、小学生の頃に東京ディズニーランドのゲーセンで、
(僕が小学校の時はディズニーランドの構内にゲーセンがあった)
親がアイスクリームを食べている時に、アイスはいいからと、
小遣いを300円ほどもらってゲーセンに寄ったのです。
そのうち200円使ってしまったのがタイトーレイフォース
もう100円がエックス・マルチプライで、タイトル画面には、
読めない記号で書かれて、ずっとタイトルを知らなかった。
飛行機に触手が付いている不気味は画面のゲームで、
ゼクセクスじゃないの?」
などと言われても、
「いや、絶対にアイレムだった」(何故に小学生がメーカ名)
といった具合にゆずる事のできないトリビアだったのです。
それで、感動していて、デートは1時間遅刻。(えw
初天神に機嫌が悪くならないようにお祈りしたのであります。