もくもくランド緑橋

リミッツ2010に出場。
開催店舗が少なくなってMTGも下火(というか、流行ったのかも謎)
奈良ではTRPGロートルの遊びという感じ、大阪では不良な遊び。
仲間に入れてほしくば、お前も買えといった案配で、巻き込まれる。

id:karmenのプロポイントがプロと呼べる境界線を割ったように、
もくもくランドも見ての通り崖っぷちの店構えとなっている。
大阪でも、遊戯王や国産TCGでなくMTGを選ぶのはロートルよりだ。
3回戦1−2、1−2、2−1で1勝2敗。
10人ほどで下から2番か3番だろう。
ちょうど引退を考えるのに良い成績だ。
帰りがけに、常連客のみなさまからコモンカードの束を渡される。
遊戯王の遊戯君のデッキが弱いカードの束からはじまるように、
誰かのいらなくなったカードの束でMTGを始める人もいるだろう。
もらったカードは返さずに、箱に入れてもって帰り、物置にしまう。