震災の日であります

大和郡山は平和で良かった。

▲駅からの景色

▲近所の公園で
親父が店を休んでゴルフに出かけていて、こちらはパチンコを。
2件ハシゴして片方で負け、片方で勝つ。
トータルでは負けていて、それが普通なんどす。
ほやかて、勝った方の店の常連さんから見るとパチンコで儲かる人。
そんなもんじゃないかな。
パチンコで負けると、さあ、残った小遣いでどうしようかと考える。
これが、勝ってしまうと(普段は欲しいモノだらけなのに)
どう使って良いものかと困ってしまう。
パチンコに興味がなかったid:karmenが初めて勝つまで打った台は、
新世紀エヴァンゲリオンのパチンコ台。
それから、少し興味を持って、勝ったり負けたりしとります。
液晶画面が付いてて、演出が面白いのが打ちたい。
エウレカセブンを打って負けてます。(他の台で取り返しながら)



このダイアリの昔からの読者に報告があります。
長らくお待たせしました。

となり町のゲーセンで人気のある時間帯に怒首領蜂をクリア。
大復活から気付くと無印にタイムスリップしていました。
(古い台に置き換わっただけで現在は2011年でありますが)
パチンコを打つようになって冷静になった部分があるんです。
ギャンブル中の自制のほうが普段よりコントロールが難しい。
その分、ノミの心臓だったのが、どっしり落ち着けるように。
最後はボンバー連打になってしまうけれど、ひとまずクリア。
2周は、もう狙わない事にしています。
パチンコ屋から、おつきあいのおっちゃんが
「あんたの言うことやったら信じれる」
「これを、いっぺんも当たらんと越したら10万くらい出したる」
そういう檄をいただきました。