お菓子の工場

雪が降りました。
朝の雪道を近鉄郡山からJRに向かって歩いてゆくと、
シンコーアパレルのあたりで餅米を炊いた湯気の香りがします。
和菓子の工場から、溝のある小道を抜けて香りが流れてくる。
朝の通勤や通学のひとつの楽しみにしている人もいるのかな。
外が寒いと湯気の暖かみが、よりいっそう嬉しく感じます。