もしドラ読了

漫画本と比べると高いがビジネス書としてみると相場。
1600円という値段について考えてしまう。

ダマされると分かって購入に踏み込んだものなので、
食わず嫌いをせずに読んでみると案外たのしく読めた。
サクサク読み進めるには文字の分量が多く2日かけた。
ドラッカーの翻訳原文がちりばめられてお買い得感がある。
ドラッカーの本より定価が安いため)
アニメ化するらしいが、原文読み返すシーンなど気になる。
どんな手法でテレビアニメとして表現されるのか。
みなみ担当の声優さんが声に出して読み上げるのだろうか。