細々と100円で遊ぶ

家計簿を付けはじめて半年くらいになる。
ゲームをやめるとお金が貯まる、当たり前のような事だけど、
具体的な数字になっていくらだと分かると、倹約もやりがい。

お金を使わない趣味探しももちろん考えている。
ときおり行くゲーセンでは、どのゲームが面白いかというより、
どのゲームが100円で何分持つかという思考が中心となる。
たちよる店もオタでにぎわう日本橋セガから心斎橋セガへ。
オサレ街のなかでプリクラやキャッチャー中心のなかに、
ひっそりと置かれたオジサン用のゲーム機で時間をつぶしてく。
親子でビリヤードをしている人を見かけた。いい雰囲気だった。