えっ?そこから!?

ピアノマスターへのはじめの一歩。

楽譜を見ながら鍵盤を叩くと、何か音がおかしい。
何度やってもうまくいかないもので、楽譜が違っているかと思った。
なんのことはない。
読み方を間違えていて、こればかりは仕方が無い。
独学の落とし穴とでも言おうか、基礎的な部分に足りない所がある。
指使いでも親指の使い方のクセを変えるのに時間がかかった。
ちかごろ左手を使って鍵盤を弾けるようになり、へ音記号を覚えた。
そうして、ト音記号の読み方を忘れてしまう。
間違えないように部屋の壁に楽譜を貼って覚える事にした。
そのついでにダイアリーにも写真付きで貼っておこう。