ゼンバックと読めばいいのか

zenbackを使いはじめて玄関網戸のHPになりました。
たしかに当日のエントリを読むとキーワードは間違っていない。
しかし、たった1日のエントリがブログ全部の代表になってる。
全文検索して記事のキーワードを集めるクラウドモジュールみたい。
記事を書く時に主張したいキーワードを重複する習慣が必要なのか。
プログラマーとしてスクリプターとしてメタ的な記事入力を考える。
それなら最初からリンクの自動化をあきらめてカテゴリ使うよな。
やっぱりそういうことは後付け的に自動的にやってほしい。
そうでないなら読み手の方からのアプローチでなんとかしてほしい。
Googleが出た時もWikipediaが出た時もYouTubeが出た時も、
それぞれ検索結果が未整理で異常に多いだとか、
百科事典を名乗るわりに単語が網羅されてないとか、
ホームビデオの試し撮りみたいで全然つまんないとか、
サービスの開始直後は将来像がわかってないと使えないものだった。
zenbackも5年10年経ってみると化けるかもしれないと思います。
化けて便利になってから使えばいちばん賢いのかもしれない。
はてなもサービス開始直後はキーワードリンクが荒れたな)