猫の恩返しだったか

猫の恩返しと言うタイトルだったか、ジブリのアニメのワンシーンで、
古物商の店の中に店主や仲間が楽器を持ち寄り演奏するシーンがある。
それくらいの音楽が自分がギターをやる上での理想なんだろう。
ステージで演奏する事に対するあこがれのようなものはない。
ただ、子供の頃は確かにアイドルに憧れていたし、
アイドルに対するあこがれを満たす娯楽がカラオケって事は間違いない。
カラオケもボックス型でなくてステージが付いてるようなのがあった。
昔語りはこのくらいで、これからどうして行こうか。
このブログも目的を見失って、それでいて継続は力なりを信じている。
つらい時はサッパリやめるでなく離れたり日延べすることも必要か。

広告を非表示にする