セル雀

セル雀(正しくはCell雀)というソフトをご存知でしょうか。
エクセルのマクロでコンピュータ麻雀を作るという酔狂な試みで、
世の中にはそんなに暇な会社があるのかと初めて見て思いました。
いま、職場はネットの私的利用は禁止でソフトやメモリの持込禁止。
そのわりに業務は急くほどでもないときがあり、喫煙所は満席です。
まわりがみんな吸うからと体に悪いのを仕方なしに私も吸います。
そして自販機とベンチのある休憩コーナーでコーヒーを飲む。
1日にコーヒー2杯にコーラ1杯と3本飲む時もあり、
水筒を持って節約していたゲーム会社勤務のときとは違う生活です。
そして、この暇こそゲームクリエイターに憧れて勉強した成果をと、
コンセプトはセル雀そのままにエクセルのマクロを組みはじめました。
秘密裏にすすめるつもりが、配牌完了くらいまで出来上がったときに
我慢できずに比較的仲のいい同僚に話してしまいました。
これが原因で失脚したら笑えないなと思いながらも開発続行。
もちろん与えられた職分はきっちりこなして余剰の時間で作ってます。
それくらいがハリがあっていいんです。
iPodTouchでも買って麻雀ゲームを作りAppStoreでひともうけ、
それを夢見てマクロを組んで、本当に儲かったらまたパチンコでも。
行き着く先はそこかよ!と。
昨日のエヴァ7は確率変動7連チャンからチャンスタイム3連チャン。
合計10連チャンで12000発払い出しのiPodも余裕で買える勝ち。
あれ、なんだか予定と順番が違うようにも思いますが、まあいいか。

広告を非表示にする