スカイリム進行

ひと月くらいの見通しで仕事を休む事になりました。
お医者さんから疲れが主な原因でしょうと病状の説明を受けました。
それで自宅療養の名のもとにスカイリムを進行。
山に登ってオオカミを狩って帰り鍛冶場で皮をなめすという生活。
マップを見てその広さにため息をもらし、
「剣と魔法の世界を冒険する旅」よりも
「鍋とお造りの旅館で温泉につかる旅」に出たいなと。
そういえばモンハンには温泉がありますね。あれは良い。
虫歯はオーラツーで10分ほどゴシゴシやると治りました。
何でもフッ素を練り込むといいんだけど保険局が医薬品にしたとか。
風邪もビタミン注射くらいで治るものが処方でビタミン出せないとか。
医学薬学に関しては知識があっても法的な壁が色々とありますよね。
なんか話がそれた。
スカイリムは夢のゲームなんだけれどゲーム制作を志した者として、
出来上がりのスカイリムがお小遣いでポンと買えちゃう今の世の中、
なんか仕事を干されたような目標を見失ったような感覚に襲われます。
ずっと遊んでるだけで良いんだよって言われても受け入れられない。
これも疲れのせいでしょうか。