試験勉強は立ち読みで

平成24年度【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)

平成24年度【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)

応用情報の受験票が届き、いよいよ試験前の緊張感。
2ヶ月前から勉強を始めたものの体を壊して仕事を休んでいます。
休みだから好き放題勉強出来るかというとそうでもなく健康は大切。
このところ復調して勉強熱がまた上がってきています。
応用情報に名前が変わってからの新しい出題範囲があります。
そのあたり、最初は何も分からず見るのも嫌という印象でした。
少しずつといえ2ヶ月読んでいるので解ける面白さが出てきました。
1週間前になって面白くなってきたレベルで大丈夫かどうか。
本屋をハシゴして読んだ事の無い問題集を順番に立ち読み。
本を買うだけで安心して、たいして勉強しないという経験から、
買わずに二度と読めないかもしれないと思いながら読む勉強法。
午前試験くらいはパス出来そうかなという最近の感想。
午後の試験は対策が立て辛いのかそういう本は出ていない様子です。
その時々の流行なんかも加味されているので敏感でないとな。
まだ1週間あるので、やれば変わる部分もあるはず。
ギターの稽古やブログ書きをしていていいのかと思いますか。
僕も何となくそういう風には思ってます。