衰退産業

衰退産業・崖っぷち会社の起死回生

衰退産業・崖っぷち会社の起死回生

ダウンロード刑罰化で議論が飛び交うのを傍目に見ています。
なんなんだろうね、音楽雑誌の表紙を眺めてるとなんか古いのよな。
表紙でパッと手に取っちゃうのがマイナ歌手の復活記事ばかり。
でもね、書店によっては広告的なCD紹介本のラインナップでなく、
自分で楽器を始める人向けの教則本なんかが充実で同じ棚にある店、
猫も杓子もってわけにはいかないけど、堅い客はいるんじゃないかなって。
こちら葛飾区亀有公園前派出所」こないだラーメン屋で古いの読んで、
バブルミュージック社のバンドを両さんが仕分けするのよな。
俺から見て新しいのってサカナクション、FLOW、シドとかなんだけど、
テレビ見てるとシドより金爆だしFLOWなんて音楽誌の写真みたことない。
レコード会社でなく着うた配信と提携しないとダメじゃないのかな。
みんな着うたで聴くから見た目がちょっとアレな歌手も売れたりする。
雑誌は写真だからどうしても見た目が大事なのかもしれないけれど、
綺麗どころじゃなくても特集組んだら読みたい人とかいないのかなって。
素人考えで素朴な意見でなんとも非力な感じですが、ご容赦くださいな。