試聴と無料と、その前にお寿司の会計

KONAMI ADDICTION~FOR ELECTRO LOVERS~

KONAMI ADDICTION~FOR ELECTRO LOVERS~

昨日は後輩くんと久しぶりに遊ぶ約束をしてゲーセン巡り。
近ごろゲーセンというと家族でモールのゲーセンで遊ぶくらいだけど、
ブレイブルー、スト4、戦国大戦というゲーマー路線の濃いゲームを。
コナミのサウンドボルテックスという音ゲーを見つけて遊びました。
なんでもニコニコPみたいな方々がアレンジした曲を遊べるとかで、
初音ミクと並べて置かれていて、
まだあれやね、初音ミクのチャカチャカ音がどうも好きになれず、
コナミ音ゲーで遊んどります。


そして、お寿司。
後輩くんなので、こちらがおごってやらなくては、思ったけど、
回転寿司とはいえカウンターで握ってもらえるお寿司屋さんで、
せこせこ120円皿を積んでいると隣で後輩くんが皿タワーを。
そろそろ許して下さいと腹八分でお会計を済ませて、
遠慮のワリカンを受け取りました。
頼りない先輩ではあるけれど、そう言う立場も懐は温かいという。
こういう話題は写真が欲しくなるけれど、
東京と違って寿司屋でカメラをパシャパシャともやりづらく。


iTunesストアでラルクアンシエルの人気曲50曲が試聴できて、
全曲再生ボタンでさびフレーズくらいまでの1分30秒連続再生。
これで1時間つぶす。
ラルクと言うとGLAYやLUNASEAの後釜というかライバルというか、
そんなイメージだったけど通して聞くと音楽性は全然違うのな。
だけど「花葬」はルナっぽいだとか、交錯するポイントもある感じ。
ラルクの中では「DRIVER'S HIGH」が一番人気だというと、
マイナだけどオリジナルラブも「夜をぶっとばせ」が人気だったり、
みんな家ではテレビ見て音楽はクルマでかけるものなのかという。


そしてウチの親父はGyaO!AKB48をかけながら書き物をしていて、
息子の僕もmacMicrosoft Shilverlightをインストールするのでした。