スターフォックス・アサルト

スターフォックス アサルト

スターフォックス アサルト

昨日は10年後、10年前のゲームの話をした。
10年でゲームは変わったかというと、少しずつ変わっていて、
一気に10年飛ばして見ると変化が良く分かる。
だけど、20年前から10年前までの10年と比べたら、
じつは大して変わっていないようにも見える。
だから、10年前には変わらなくなって飽きられて、
みんなゲームを買わなくなるんじゃないかとも言われていた。
ソシャゲーが売れるなんて誰も言う人はいなかった。


この話にオチはないのだけれど、7年前のスターフォックス
スターフォックスの名前で出ているけれどシリーズ中の異色作で、
フォックスは戦闘機アーウィンに乗らずに銃を持って走る。
実はコマーシャルや雑誌だけを見て買って遊ばなかったんだけど、
それはXBOXで似たようなゲームを遊んでうんざりしてたから。


先月からカプコンエクストルーパーズを寝る前10分遊んでいて、
やりつくされたジャンルだけど絵が変わればちょっと新鮮だなと、
いやまてよ、どっかになかったか?
そうだ、スターフォクスだ!
となったわけなのであります。
今から掘り返して遊んでみても、たぶん新鮮で面白いんだろう。
けれど、7年前に発売された頃は皆が飽き飽きしてたジャンルなんだ。


日本橋のパソコンショップでブラックオプスの店頭デモを見て、
うおー、ゲームの映像もまだまだ実写に近づいて行くんだな、
むしろカメラのレンズの機構からすると実写よりピントが綺麗だなと、
思うけれども、もう戦争ゲーム自体には飽きてるんだよね。
ひょっとすると、遊べば面白いのかもしれない。


戦争ゲームにしても、ネットゲーだと週末にみんなチャットして、
残業から帰ってきてから土曜日は丸丸寝る覚悟で徹夜でやるしかない。
それで1人用でも遊べるゲームが便利だったりするんだけど、
そうするとDOOMは1人ぼっちだったのがHALOで仲間が付いて、
仲間はいるんだけど皆撃たれて結局1人で戦うゲームだったのが、
CALL OF DUTYくらいになったらコンピュータと4人で協力する。
もっとHALOとCODの間に中間があるのかもだけど、僕の経験で。


そうして振り返ると、実はスーファミスターフォックスでも、
アーウィン4機で編隊飛行をしたり助け合ったりして遊べるんよね。
かといって、お宝発掘みたいに古いゲーム機を持ってくるよりも、
現在進行形で出てるゲーム機で古き良きゲームの良いとこ取りして、
それで、またみんなで遊べたら、それで良いと思うんだよね。
(珍しくオチがついた)