写真日記に戻そうか


アフィリエイトもなかなか実りがないし写真日記に戻そうか。
写真のアップよりアフィリンクのほうが作るの楽なので、
なんか絵もなくて寂しいよりはいいかな、という出発点なので。


この写真はたまごっちの玩具のなかでもとりわけダサイと思う。
ダサイのが良い。嫉妬しない負け役を飼うという感覚だ。


人工知能というのは1歩間違うと永久循環になるポイントが多い。
それが予め分かっているからどこかに学習上限みたいなものを設けて、
延々やらして待つか、上限を少なくして実験してハードの進化を待つ。
どちらの選択から攻めても、結局は「待つ」ということで終わる。
研究的には何年も前に終わって結果待ちと言うような分野かもしれん。