未来の自分のため


記録というのは後々のためにしておくことだ。
ブログというのもそうあるべきで選挙活動のようにやっても効果が薄い。


今日は癇癪を起こして壁を殴り壁掛け時計を落として壊してしまった。
怒りの矛先がマクドナルドの店員や順番ぬかしの客に行かない分マシだが、
モノというのも作った人がいる魂の入ったものなので(工業製品でもね)
やっぱり壊すと可哀想だ。親父が修理してくれた。


子供の頃に親になんでそれくらいのことで真っ赤になって殴るほど、
怒られる理由が分からないという事があった。何度もあって覚えている。
僕が腹が立っているのも、順番抜かしで3分ほどの時間を取られたが、
そもそも平日に工場の中で不自由な生活を強いられているという事情で、
休日のうちの3分を待たされるという事が許せなくなっているんだ。
自宅で仕事をしているときなんて10分待たされてもきっと平気なんだ。
親父は商売人だったので今で言うサポセンの苦情みたいなことを、
電話受けで言われて配達もして頭も下げて重いものも持って働いた。
それでゆっくりしたい休みの時間に子供が予想もつかない事をして、
すごく短絡的にグーで殴ったんだ。
お客さんをグーで殴っていたら俺は(ここ、僕でないのは多重人格)
僕はどうなっていたんだろうね。
それでも爺さんがいたから大丈夫だったんだろうか。


俺はグーで殴られたから親父を憎んだが僕はもう親父を許している。
癇癪を起こすと出てくる怒れる性格のヤツが俺なんだ。
医者から薬はもらっている。しかし会社での待遇や近所付き合い、
それも人口10万人の町の国鉄近鉄の乗り継ぎ点という場所柄の、
人の多い通りの人間関係が良くならないと僕は治らないと思う。
きたない部屋で皮膚病になってステロイドで治すのと同じ事なんだ。
掃除して自然治癒を待たないと根本的に解決になっていないんだ。

広告を非表示にする