サンダーフォース作りてぇな

長い休みを有意義に創作的活動に充てようという話をしていたら
「せっかくのお休みだから、ゆっくりするってのも有意義だよ」と。
それは言えてるね。


ファンタジーゾーンもどきを作ってみて、細かい磨き上げはまだだけど、
ああ、次に何かイチからつくるならサンダーフォースが作りてぇよな。
家庭用からアーケードに移植されると言う異色の中の異色。
カッコいいんだよなー。


あのゲームはMr.メガドライブといって間違いないと思うぜ。
グラディウスとかダライアスとかR-TYPEに充分張り合える完成度だわ。
テクノソフトってメーカー名も時代にバシッとハマってたよな。


音楽ガンガンかけて宇宙戦闘機バトルって路線はマクロスFでいいけど。



大阪日本橋とはどのような所か手短かに説明したいので写真を何点かUP。
しかし、あんまり込み入った話は人様の商売の邪魔なのでなんとも。
早い話がガラクタ売りの貧民街なわけです。質流れ品を売ってる。


中学の頃に同級生のY君と遊びに行ってY君は親金持ちのひとりっ子で、
小遣いも多くだいたいのゲームは既に遊んでて飽きてるんです。
こっちは親の商売の都合でファミカセの箱は見たことがあるけど、
遊んだことがないものがたくさんあって(人並み以上には遊んだが)
Y君は日本橋にカセットを売って新しいのに買い替えるのが目的。
こっちにしてみると、小さい頃遊びたかった宝の山に目移りします。
バイトを初めて最初の給料で何をかったって確かネオジオで、
そっからファミコンメガドラPCエンジンとどんどん買いそろえ、
プレステとかサターンにはそこまで興味はなかったと思います。
子供の時に納得いくまでやってたら、もっと早く飽きてたと思う。


それで今日取材に行って客観的になると、日本橋の中古品って、
質流れだから人の足下を見たイヤラシイ値段の付け方なんですよね。
古いの売って新しいのを買ったら新品を値下げして中古をを値上げ。
そういうことして売ったヤツにシマッタ思わせて傷を作るんですよ。
レコードにしてもファミカセにしてもメディアの値段ではなく、
テレビに出ている芸能人か、雑誌で売り出してるカセットか、
そういうところで値段がついてくる。歌やゲームの質とは違う。
商売の邪魔になるので、あくまで僕の目線からですよと断っときます。
何でも新しいほうが良いってモノでもなく、古いのが懐かしくなって、
買い直そうとするととんでもないプレミアものにされたりするんです。
倉庫に行けば新品が山ほど寝ててもね。
まあ、そんな街で買い物してても値段通りの値打ちにはならない。
ここまで読んで当たり前だと思うなら、あなたはネット不要の常識人。


サンダーフォースが懐かしいと思ってサンダーフォースを買っても、
時代が戻るわけではなく、さびれた喫茶店で居眠りするようなもんだ。
それが素敵だと思うならそれの邪魔立てをする気はございません。