今日のオールサバイバル


カプコン VS SNK 2 オールサバイバルモード 草薙京 15連勝


草薙京は15連勝。ブロッキング京はコンボが減るのでどんな契機でもブロッキングが決まると相手の体力ゲージがモリッと減る。しかし、相手が何も出さないと飛び込むか、八拾八式(斜め下強キック)でガードゲージを削るしか無く、ただただ単調になりがち。体力をリードすると鬼焼きを盾に待つのが固いけれど、体力負けしている時に相手のガードが固いとやはり辛い。やり込み足りないだけかもしらんが、ザンギエフより低い記録。面目無し。



バイスもブロッキングで18連勝。カプエス無印時代は奈良のゲーセンでレシオ1の4人チームに入れて活躍していた。カプエス2になって弱体化というかレシオフリーになったので使わなくなったが、やりこむとどうなのか気になり始めて色々と実験中。


草薙京バイスなら草薙京のほうが強キャラと考える人が多数はだろうし、俺もそうだったんだけど、オールサバイバルの数字だけで言うとちょっと違うみたい。特にチーム戦だと体力を減らされないように勝てるキャラのほうが優位性があるはず。しかし1人で48キャラもやり込むのは疲れる。バイス18勝でサガット46勝だから旧レシオ通り(1:3)じゃん、という感想もある。そうでない事例もいっぱいあるけどな。

広告を非表示にする