MH4ペースアップ


ドラクエXのプリズニャンをペットにしたいわー」と言っていたらMH4のブタさんの服何かに似てますな。


モンハンシリーズのHR(ハンターランク)て大体シリーズ通して★1から★7までの7段階でいつも★5くらいで飽きるんですけど、なんか掲示板見てると「HR85です!」みたいのがいて、それを見た時にドラゴンボールで「俺は空手30段だ」といって悟空にワンパンで倒されるオオカミを思い出して「空手は九段までだろ」思ったのですが、MH4はHR解放システムとかいうのがあって、本当にオンライン集会所に行くとHR120くらいの人がいっぱいいます。俺のキャラはいまHR4です。★4から★5に上げるモンスターを狩るために装備を揃えているところです。


村クエだけではHRは全く上がらないのですが、MH4には集会所クエスト(4人用)と村クエスト(1人用)があって、それぞれ違うシナリオで村クエにはエンディングも用意されています。それでもアイテムは共通なので4人用でHR高い人に連れて行ってもらって他力本願にアイテムだけ拾って無茶苦茶強い装備になってから帰ってきて村クエストをすると簡単なんですよ。それが何だかナーと思うのは歳食ったせいですかね。先を急いでも飽きが待っているのを知っているから、下道を通って遊べる。子供の頃は先を見るためならセーブデータの複製とかリセットボタンのやり直しとかやりまくったからな。おかげでパソコンはなくともコンピュータの取り扱いに何となく慣れて就職まで繋がったんだから、今の子供を非難はできないよな。


そしてMH4をHR999まで遊ぶと言うのも知り尽くしていると言う意味で価値ある事なんじゃないかと思うんですよ。発売4ヶ月でHR999はやりすぎで気持ち悪いって人もいるけど、競争心が強くて本人は変人趣味と言うより野球選手の練習みたいな心境ではなかろうかと推察しています。


HR40くらいなのに、HR3クエストで歯が立たずに途中で電源切って逃げる人とか、当たる事があるんですよ。連れて行ってもらって、ランク上がってるけどランクが上がってもキャラが強くなるわけじゃないので、行き場を見失ってしまったんだろうなと思うんです。HR3が3人の中でひとりHR40だと期待されてモンスターの盾のような役を任されてやりきれず消えて行く。HR100超え3人に荷物として付いて行くとHR解放まではあと3時間もあれば行くのかなと計算しつつ、しかし今自分と同じHR4で集まって倒せるのはやはり★4モンスターが目一杯だと思っているので、レベルごとに順番に攻略して上手になっていきたいなと。現実にはHR120の用心棒にHR4が3人とかの編成になるんですけど。


ついでに言うと、文章を書くのにワープロ(パソコンのワープロソフトの意味で)を使っているので、何気ない言葉でも変換キーを押すと恐ろしく難しい漢字に変わる事があるんですよ。でも、そんな漢字は俺は書けないし、変換キーを押すまで読み方も知らなかったわけだから、使わない。ここから話を大風呂敷にすると高島俊男先生の「漢字と日本人」という本から影響を受けた話に発展します。


「きる」と言うと切ると斬るがあって(着るの説明は略)漢字の使い分けとしてはハサミだと切るでカタナだと斬るとか、色々な漢字があるけれど、モノを切っていることに本質的に意味の違いな無くて、なんでこんなに日本語には漢字の種類が多いかというと、明治維新以降に西洋の学問が入ってきた時欧米に簡単に負けないように難しい漢字を仕入れて日本語の文章を読み辛くして脅したという歴史があるからだそうです。「切断する」とかね。「切る」でええやん。当時は列強との戦争前だったので、軍事的にも読み取られるとマズかったろうし、学問の進み方の違いの穴埋めにも必死だったんだろうと察します。しかし、いまインターネットで世界が繋がっているのにわざわざ読み辛い漢字を使って脅す必要は、俺には無い。子供が子供だとバレないように使うのも分かりますが、それなら文語を使うべきで口語に難しい漢字を当てているのは、やはり子供じみているんですよ。


まあ、身もフタもないことを言うとHR3の部屋に入ってきて死んで電源切るヤツは自力でHR1からやり直して来いと。いや、こんなに明け透けに言うとこっちが子供ですが、ゲームで死んじゃったくらいのこと恥ずかしがらずに自分のレベルをわきまえて遊んだ方が面白いのにナー。まあ、言いたい事はいったので今後もMH4はぼちぼち進めて行きます。