家庭用で遊ぼう


昔のストII仲間というのはゲーセンに集まったものだし、その後ゲーセン店員やらプロゲーマーやらイベント主催者になったヤツが多くて格闘ゲームを遊ぶならゲーセンにお金を入れるべき、そうしないと業界を支えられないというような思想がどこかに残っている。義理でゲーセンにカネを入れてた。


しかし「別に家庭用で一緒に遊ぶだけでいいよん」という人も仲間のうちにはいるので、あとはゲームのマッチング。いま部屋にあるのはPS2カプエス2とマブカプ2だけ。ストIII3rdは探したが見つからなかった。サターンのストIIXもある。そのへんで古い仲間を家に呼んで遊ぶだけで良いなと思うようになった。


特に仲間内ではそんなに強くないと思っていた後輩君が、家で二人でやりこむとメキメキ強くなって「単に負けているのに連コインするお金がなかった」だけで成長する人にとって腕は資金力に比例する部分があって、家対戦を始めてから人に対する見方もちょっと変わりました。


以前の俺は「お金を入れないと燃えない、麻雀は賭けないと面白くない」だったけど、近ごろは「順然に格闘ゲームを遊び尽くすのに1人用だけでは物足りない」にスタンスを変えています。


そういうわけでインターネットに広報する意味は全然ないんだけど、俺はこれからはゲーセンに行かずに仲間と家庭用対戦をする向きで格闘ゲームは捨てずに付き合うつもりでいるし、そんな俺でも一緒に遊んでくれる人がいるなら参加者は随時募集中であります。SNKやギルティもできるよん。


ゲーセン関係で飯を食っている人には期待に添えないわけで、そこは申し訳ないです。