読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎練習

ギターの基礎練習を本腰入れて。なんかブログ読み返したら今のエレキギター買ってから4年以上経つのな。その割に上達した実感はないけど、古い動画見ると自分で思っていた以上に下手だし、練習した曲は今以上に弾けてるし、進んでんのか戻ってんのか分からない部分もあるけど、理論で分かってる部分もやろうとしてる事も前よりは良くなっているはずだ。


バレーコードは基礎練習の中でいちばんポイントになりそうなところ。後回しにしたツケを払う時が来たわけだ。そしてオクターブ奏法。これは基礎ではなく応用かも知れん。どちらも使いこなせたら演奏の幅は広がりそうだが、そもそも何のためにギターをするという明確な目標は無くて、弾き語りなら曲を決めて譜面を覚えるほどやるべきだろうけど、なんかこう漫然とギターが上手くなりたいと思っているので基礎練習を徹底的にやるしか無い。


サラリーマン時代の貯金を株式投資に回して毎日退屈な生活を送っているけれど、ギターや機材を買い替えたりするお金を工面するのに音楽で何か仕事に出来る事は無いかとも考え始めている。ミュージシャンとして36歳で持ち歌無しに仕事があるほど甘い業界でもないのだろうけど。でも見る人によってはYouTubeで16000人も客を集めたのだからプロと言っても良いという人もいる。半分はリップサービスだろうけど、もう半分のほうに人生を賭けるか。人生を賭けると言っても株があるのでビットしている手銭は全額というわけでもないところが音楽家とは違ういやらしさだな、我ながら。


ギターで身を立てる若者なら話の種に成るが実業で儲けたお金で自費出版的にレコード作って売られても買うほうには夢も何も与えないだろうと近所のオッサンに言われる。それはそうとしか言いようが無いな。