読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付けば貯まっている


CookieClicker 100京突破。買い物をして減らすのが惜しいくらいだ。


タロットカード小アルカナの金貨の8だったか、ブドウ畑のオーナーに成って「実りを待てば金持ちになる事は約束されているが、時間はかかるので焦らず待つのが吉」というカードがあって、しかしそういう場合でもただ待つよりは副業的な事もやったほうが良いはずで、まだ30代だし打てる手は無いかと毎日考えている。自ら出稼ぎに行くのは手っ取り早いようにも思えるが、プログラマの仕事はその労力や専門知識に賃金が見合わないと思っているので新しいソフトを組むほどに会社は儲かって自分は損している感覚がある。まあ、新人の頃はその反対に会社に養ってもらっていたわけで、どこかから自分が出す稼ぎが会社の利益になるようになって、育ててもらった分は返していると思う。


しかし独立して稼ぐには助走が足りずまだもらう仕事は勤めていた筋からのものがほとんど。こういう場合は会社の取り分もあるので社員より休みが多いのは良いが収入は大差ない。休んでいると少ない事もある。社長は頼むと仕事は取って来てくれる。儲かるからというのが大きいが、選びたい時や断りたい時も先方にOKを出してから俺に頼むと言うパターンが多く、俺がどうしても行けないと断ると身内の不幸などを理由に断っているらしい。たぶん一族郎党全滅しても足りないくらい身内の不幸を口実にしていることだろう。


さいきん新しいギターや機材が欲しくなっているが、たぶんPS4(プレステ4)を買うほうが値打ちがあるだろう。ギターのエフェクターで1万出して3台くらい買ったとしてもPS4のテクノロジーを考えると同じ価値のはずがないのだ。しかしまあ、趣味にそういう掛け値は関係ないし、ギターもプレステも無くても生きて行けるものだから、PS2と愛用のストラトで充分とも思ってしまう。


欲しいのは道具でなく腕前だからこれは買うのが難しい。芸能人が筋トレするときにプロのトレーナーを雇うようにギターも見てもらう人でもいれば違うかも知らんが、そもそも1日10分ペースなので講師に見てもらうなら少なくとも1日1時間はやらないといけないだろう。そのへん、もうちょっと長時間頑張るだけで変わってくるかもな。


投げないで続けていたら気付いたとき上手くなっているというのが理想だ。