過去記事を読むと

俺は発言に色々とブレているところがあるようですね。その大半は自己矛盾と言って自分のやろうとしている事を自分で否定する精神性を持っているということ。ダメだとわかってやめられないとか、やったらいいと思っているのに出来ないとか、そういうこと全部ひっくるめて自己矛盾です。


このへんはブログ書いてて読者様から(たいていはどこかのブロガーさん)「このへん矛盾してるんじゃない?」と指摘を受けて、やがて矛盾を解決して自己肯定に至り定観となってきたので、近ごろのほうが昔のログより読みやすいはずです。しかし憲法より法律や条例のほうが数が多いのと同様の理由で俺の人生経験から得た定観というものは年数に応じて複雑化しているので長くてどこが要点なのか分からなくなって来ているという問題もあるでしょう。


俺はストリートファイター小僧から国技館の大会で敗退の後10数年におよぶ様々のゲームに挑み集大成と言われたカプコン VS SNK2の公式全国で奈良代表として2回戦まで進み、さらに渡米して日本代表チームとして北米代表チームと5on5の中堅を務めました。まあ、そこそこ強いんでしょう。


ストリートファイターII以外にはバーチャファイター4を覇王まで鉄拳5鉄拳王までやりこみました。しかし、カプコン VS SNK2の全国大会の後2005年に書いたブログを今も残してくれている人が居て、読みました。つたんまにっきは1999年から存在していますが、古いものは炎上で一度全て消してしまったのです。


バーチャ4が出たのは記憶によると2003年くらいで2005年にはXBOX360でバーチャ5が出ています。その時の俺の感想は「ネット対戦では俺より弱いヤツが居る。勝てて面白い」というものでした。事前情報無しにそのブログだけ読むと「この人ゲーセンで一度も勝った事ないのかな?」思われても不思議ではないですよね。ブログは最初ゲーセン仲間全員と一気に連絡を取れるので便利と思って始めたものですが、見ず知らずの他人から読んでどう受け取られるかまで考えずに書いていました。俺のストリートファイターIIからバーチャ4へのゲーム乗り換え作戦は阿倍野ハルカスが建つ前の退屈な阿倍野の街のちょっとしたニュースでした。


なにせ、なんばアビオンでストリートファイターの台に座れば何十連勝が当たり前のサラリーマンゲーマーが違う台に座って毎日何万円と負けているのですから。それくらいストリートファイターバーチャファイターでは勝手が違うし「彼は(俺ね)何のためにゲーセンにそんな大金を貢ぐのか」ということがゲームをしない人まで興味を持つほどの入れ込みようでした。


まあ、俺は麻雀も友達麻雀なら勝てるものの雀荘ではタコマージャンなので、ついでに言うと将棋は4級なので、勝負事がどの程度強いのかは明確な基準があるもので計ったほうが良いとは思いますが、当時はストリートファイターは人生の全てだと思っていたし、ストリートファイターよりバーチャファイターのほうが雑誌メディアでスポットライトが当たっており(新宿ジャッキーとかね)同じゲームなのにカプコンストリートファイターセガバーチャファイターで格付けがこんなに違うのは何故だろうとバーチャの道を選ぶ決意をしました。


バーチャファイターはそれはそれでゲーセンでバーチャ2が流行っていた頃からすると10年近く攻略されていて、技の出し方も知らないモノと10年やっているもので差が付くのは当たり前なのですが、ゲームシステムは打撃と投げとガードが三つ巴のジャンケンのようになっていて、一見すると運で決まるように思えるものに10年のめり込む人が居て常勝する人が居るということが不思議で引き込まれて行ったという経緯です。


ここから俺が覇王になるまでにバーチャから学んだものを書き始めると本が1冊出来てしまうので書きませんが、打撃と投げとガード以外に避けもあるし、繰り出す距離とタイミングを双方がコントロール出来るので、間の悪い技はジャンケン的に勝っていても潰されるというような画面に出ない仕様をどれだけ分かっているかということも勝負に響いて来ます。


あと覇王になっても新宿ジャッキーのような雑誌に載る名人になることはありませんでした。鉄拳王もそうです。そして自然消滅的してやめました。今もストリートファイターをまた遊びたいと思う事はありますが、バーチャは「もう取り組むべき事は残っていないよな」と思う事が多いです。


今もプレステで遊ぶとすると、ダラダラやったりせず、スコアで全国一位を狙ったり、大戦なら全国大会のレベルを想定して練習に取り組みます。これはブランクがあっても同じです。その姿勢にちょっとかじった程度のゲーム仲間からは「一緒にやるのしんどい」と敬遠されることもあります。でもまあ、そこを曲げたらゲームをわざわざストリートファイターに絞る必要も無いし、過去を否定する事になるとまた現在の行動を決める基準を見失ってしまうものだと思って過ごしております。


まあでも格闘ゲームのブームはもう過ぎ去った事なので、聞かれたから書いているようなもんです。鈍らないよう1日30分遊ぶくらいですかねー。

広告を非表示にする