天使の羽を広げそびえる夢飛び越えたい


黒夢のLike A Angelの楽譜見るとサビがC#mから入っていてギターのコードはどんだけ覚えても知らないのが色々あるもんだなと。4年目。そして練習不足。


俺がストリートファイターをやりこんだ家の近所の駄菓子屋ゲーセンで集まった仲間はウルフルズが好きだった。そして大阪まで出るようになりそこで仲良くしていたヤツは黒夢が好きだったな。俺はもう髪を短くしてしまったが、ギターの腕は上げておきたい。


まあでも音楽で成功するには格好良くても下手だとダメだし上手でもダサイとダメなわけで、気を使うべきハードルは色々あるよな。ジブリのアニメの「耳をすませば」だったか、古道具屋で主人の友達が集まってバンドをジャカジャカやりはじめるシーンがあって、それくらいの趣味音楽にかつて憧れていたんだけど、気がつくともうそこから数歩踏み出してしまっている。


楽器屋巡りをはじめたときに中古楽器屋で高いギターに触らせてもらって、そのとき俺が弾けたのはC,A,D,Eの4つだったけど、楽器屋の主人がバレーコードのFを覚えてしまえば下げて行くとAになって、何でも一緒なんだよと教えてくれた。店の主人は長い髪をいつも後ろでくくっているんだけど、ゴムを外すと「おお、バンドマンだ」という髪型で、あの時に趣味でちょっと音楽をやりたいという俺の夢はほとんど叶ったようなもんだった。


今の願いとしては具体的にコードチェンジが速くなりたいとか、手元を見ないで演奏出来るようになりたいとかであって、人前でやりたいなんてのはそういう自分で解決出来る問題を全部終わらせてからにしたい。つまりは完璧主義的な願望があるんよな。まあ、下手なまんまをYouTubeでみんなに見てもらえたから願いが次のステージに移ったんだろう。


よく「ギター始めたらしいけど、どんな音楽がやりたいの?」言われるんだけど「どんな音楽でも弾きたいと思ったらパッとアレンジ出来るようなギタリストになりたい」であって、俺ちょっとハードル上げ過ぎだろとは思ってる。でもハードロックのパワーコードかな。ギターに関しては。


俺が子供の頃に欲しかったのはオープンSNSではなく秘密基地だった。親も読んでるブログとか悲しくて泣ける。皆から忘れられて1日5人くらいの来客数になったら、ここも立派な秘密インターネットである。夢が叶うまでもう少しだ。ついでに言うと俺のツイッターのフォロワーは4人だ。フォロワー1000人とかぎゅうぎゅう詰めの遊園地みたいで何も楽しくないよ?


神田沙也加ちゃんとギタリストBILLYさんのTRUSTRICKはアルバム先月だしたのを今日知ったくらいノーマークなんだけど「if 君の行くセカイ」ビデオクリップでBILLYさんの弾いているギターが俺のとそっくりなので買っておいた。俺はEvery Little Thingのような可愛いお嬢っ子の横でオッサンがギターを弾いている世界に美学を感じるひとなのでBILLYさんが羨ましいかというと、週刊誌で熱愛報道までされると宣伝でひっつけられたみたいでイヤだな。もっとこう、アイドルデビューしたいけど歌うくらいしか能のないのを音楽家のオッサンが面倒見てるというような、ある種の男性優位な世界にこそ憧れると言うか。

広告を非表示にする