水圧で空を飛ぶ

水圧で空を飛ぶフライボードやってみたいですね。去年のGoogleのCMでやってたやつ、アメリカまで行かなくても山中湖で出来るらしいんですけど、そこを琵琶湖くらいで何とかならないもんでしょうか。


プールや海に全く行く気がしないのは部屋にエアコンが付いてるからだと思うんですけど、子供の頃スイカ食べて扇風機の前の取り合いをしてカルピスやサイダーを飲んで夜に花火を見に行ってってのは、どうなんでしょうね。夏でも涼しいってことのほうが幸福なんでしょうか。エアコン効き過ぎで鼻水すすりながら一体何をやっているんだろうかと考えてしまいます。


今日も昼飯はマックダブル。肉がいつでも食べられる以上の幸福ってなかなか無いもんですよね。旧共産圏だと配給で肉が出るのは珍しいらしいので。いや、旧共産圏っていっても中国だけかもロシアは太ってるからな。北海道のカニなんかでも樺太付近は取り合いだからな。樺太のカニがロシア全土に配給されるとも思えないから、旧ソビエトでも配給の地域格差とかあったんだろうな。


などと空想を練るより今の時代ネットで配給事情を読む事も出来るのだよな。そうか、カニは輸出されてたのか。カニなんて買うの日本なんじゃないの?取り上げといて売りつけるのかよ。冷戦時代の名残というか俺が世界史を勉強した時には冷戦中だったのでロシアは得体の知れないイメージだったような。単に勉強不足だっただけかもしれんが、英和辞典はあってもロシア語の辞書って本屋には普通置いてないからな。まだまだこれからなんかもな。


そもそも俺は子供時代には地図でソビエト連邦と書いてあるのにお爺ちゃんがロシアと呼ぶ事に違和感を覚えていたので、歴史や地理は変動するもので理科だけが不変の真理だと思っていたものだよな。しかしまあ、理科で分かる事も大切だけど社会科も大切って大人には良く言われたもんだけど子供の頃には分からなかったんだから今更言っても仕方ない。


体重を計り始めて4キロ減った。80kgから76kgに。身長から割り出される標準体重におおよそ近づいたわけだ。182cmだから72kgが理想って、これ高校の保健体育から更新してないんだけど体脂肪率でも変わってくるからどうなんだろうな。腹回りは全然イケメンな感じではない。そしてそれが俺を海から遠ざける。

広告を非表示にする