読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発問題つづき


原発のメリットが多岐に渡るので総和を数的に表して論じるのが難しい。しかし物理的にエネルギー量は多いので得なはず、きっと戦争も減るという筋で話を書きましたが。


ウランプルトニウムという核燃料の採掘コスト、経年劣化による廃炉問題、また核爆弾などの戦争利用リスクはこれはちょっと論点ずれてるけど近い問題。リスクのほうも地震の時のメルトダウン以外に総和を取るとけっこうあるんじゃないのって話も考えられる。原発避難区域を通常運航時でなく災害時まで考慮すると狭い日本に原発建てるのが無理なのかも知れん。


奴隷問題だけでいうと中国に原発建てたらどやねん、となるのでこれは国交や外交という政治の問題で、日本が侵略戦争を受ける側になるリスクなどもあるので、たんなる技術輸出にとどまらず電力の売上げを日本が回収出来るくらいの布陣を引いてからで無いとやっちゃいかん気もする。(「気もする」は無責任発言だが俺は責任者ではない)


まあ、俺は毎日ダブルチーズバーガーくらいが喰えれば何がどう転んでも文句は無いんだけど、今日はフィレオフィッシュにする予定です。(気休め)