GarageBandアップグレードの巻



初音ミクが好きならインストールするだけでなく壁紙をそうすれば良いと気付いて壁紙を初音ミクにしました。かなり今さらですが。なんでもポケットミクの広告によるとV3を買うと何も細工をしなくてもMac対応な上に伴奏をつける機能も付いたんですってね。俺は新しいボカロが出て機能拡充しても聞き覚えのある声としての初号機初音ミクは残ると未来予想をしていたのですが、まさかそのままバージョンアップするとは。



そしてGarageBandをアップグレード!Apple製品は使い込むとカラダと一体になるように操作が練り込まれているので、常にアップグレードすると「使いにくくなった」という批判が付き物のようですが、なんだかんだ良く使われる操作がボタン大きくパネルに近くと手元を意識して作られているので、慣れたら以前より操作性が上がると信じて使うことにしています。Safariなんかは生活そのもののように使っていたのでバージョンアップ直後はクソッタレと思ったものの、また今の生活の一部に気付いたらなっております。些細な変化なんですけどね。


さらにGarageBandは不完全な状態でインストールされて完全版を500円で買うボタンや追加の音源を買うボタンが付きました。課金だと!なめんな!言いながら他のソフトを買って連携することを考えたらGarageBandの完全版は安いとは思いますよ。俺の場合は今クレジットカード無いのでポイント買いに行くの面倒だなってちょっと、ためらってんですけど。Appleは独占的やね。


無料の新規音源にフルートやサックスなどの金管楽器が入っているのでそれ聴いて酔いました。ええ音やわ。