モンハンは今こそメインストリーム

モンハンが流行ったのが2ndGで今MH4Gをやっているのがオクレという意見は販売本数やネット言説から見て完全にズレている。ミスチルがCROSSROADでドラマタイアップを取ったあたりで「ミスチル言うたら車の中で隠れてキスをしようだろ」とか言って先を取った気分になるやつが居たが、名もなき詩のヒット後にそんなことを言っていたら完全に勘違いだと思う。こういう「俺はヒットの半歩先を言っているから偉い」みたいな感覚は流行遅れではないかもしれんが、波に乗っているかと言うとズレているわけで、モンハンはMH4Gこそ売上げで過去最高でありゲーム内容的に2ndGの街も4Gには再現されており、また2ちゃんねる掲示板も今までは携帯ゲーム板内のモンハンスレッドだったのがMH4Gの書き込みがあまりに多いためにモンハン板が新設されてモンハン版内のボウガンスレッドという規模に成長している。


また、投資家目線でカプコンの株価は長期で見ると波打っており、同レベルのゲーム会社で見るとコーエーテクモゲームスのほうが安定した右肩上がりであったが、MH4Gの発売以降でカプコンの波の下値が支えられて経済的にもカプコンが成長しているのが分かる。これは今後の動向も目が離せない(仕事中は目を離しているが)


ただし、PSPは高校生で3DSは小学生という風に流行の低年齢化は進んでいるだろうからブログなどを見ていたら文章を書く趣味のある人がモンハンに触れるという意味では2ndGの話題になっていて、そちらを読んでしまったという角度から見ると「飽きた」いうのも分からなくはない。歌手は1年と言うもので、デビューから3年経った歌手がヒット曲を出すという事はそれ自体普通の経験則からすると異常なのだ。ましてモンハンは10年選手だから。そういうものだと思って納得して触れない事で流行に本当は乗れていない事から目を背けているんだ。