読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラススロウ調整

カルドセプト

またカルドセプトのレベルアップステージ埋めてます。タイマンだとブラスアイドルで弾き増ししてホーリーワード0とホーリーワード1とスロウとバックワードを打ち続けて足止めをして相手にスゴロクをさせない、周回ボーナスを与えず金欠にして金欠ゆえ武器も防具も何も使えず侵略と防衛を簡単に成功させるハメ状態にするブックがあるんですけど、そのブックだと序盤で相手の高額領地を踏んでしまうと失敗するんですよ。だから序盤のサイコロ運を掴むまで何度か戦ってステージクリアして行くので勝率にするとデュナンのハンデ8で7割くらい。そこにランドドレインなどの序盤ハンデを埋めるカードを足して安定して回るブラススロウを組もうと頑張ってます。ひと勝負の長いゲームなので暇な時に少しずつ進めてます。


デュナンのハンデ9ヤバい!勝率2割くらい。ネタバレになるけどアプサラスレベル3を3つ置いて始まるの、普通に1周目で踏んだら破産するし運ゲー過ぎるだろ。でもこれに勝てるとかなり嬉しい。残すはハンデ10のみだが、ハンデ9の勝率が上がるまで工夫するのもアリだな。じっくりやろう。


・・・ハンデ10に勝利した!長い戦いだった。達成感あるけど、また目標をひとつ失くしてしまった。人生はまだまだ続きます。なんか新しい楽しみを見つけなければ。最後はブラススロウにパウダーイーターやバロウワイトにデコイとWikiに習って挑んだけど、やたらテクニカルな勝負だった。嬉しいなあ。上手くなった感じがするぜ。



ハンデ10に勝利したブック。基本はWikiに習ってランドドレインを追加。その分足止めが若干減っているけど、元が回ったときオーバーキル気味で序盤が不安定だったのでこれで良いはず。めざすは必要充分。カオスパニックとグラビティがひたすら怪しいので、もうちょっと良い代案は無いものか。11種44枚までは盤石なんだけど。6枚の自己表現の余地。ブラスアイドルで毎ターンスペルを打つのに25枚足止めが欲しいけど、厳密にはスロウが2ターンなので21枚の足止めで良く、ブラスアイドルを置けるまでに欲しいランドドレインは4枚であとはホープかファインドのほうが強いかも。まあでもクリアしたのに勝率求めて調整とか気が狂ってるよな。俺はそういう変人です。実際には序盤の引きとハメ状態になるまでのダイス運で決まるんだけどね。ちょっとでも確率上げたい。


かなり珍しいカードが盛りだくさんで、実際にやってみないとブックがどういう動きをするのか想像が付かないと思う。MTGのコントロール系ロックデッキに似てると思う。ターボステイシスとか。2人対戦でやると、たぶん負ける方はひたすらクソゲー