読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリジナルが吉

春の歌(作詞/作曲:俺。編曲:武部聡志先生にお願いしたい)
まちのみんなが くちずさむ
さくらのうたを うたおうよ
きょうはとびきり おおごえで
ろじうらねこに とどくほど


おもいだしては くちずさむ
はなうたまじり あのうたを
きっとみんなも おもってる
おなじきもちを つたえたい


あーあ あたたかくて
あくびがでてしまう
もっとねていたいけれど
はなみのばしょとりをしなくっちゃ


/ここまで歌詞。こっから日記。


「占いスッキリす」で今日の運勢1位。
んでアドバイス「オリジナルが吉」なので
オリジナル曲を書いてみた。曲は鼻歌だけ。
冬だけど春の日をイメージして書きました。
作詞ってやってみると面白いもんなんだな。


そしてノリで作曲して歌ってみた!
D
出来たよ。俺もオリジナル曲の作詞作曲が。
夢がひとつ叶ったつうか階段を一歩昇った。


占いから出来たというエピソードについて、
占い師というのは人の本音を突くもんです。
ミスチルのコピーの弾き語りを傍から見て、
この人本当は自分の歌欲しいんだろうって、
まあ、ある意味誰でも察するところでしょ。
んでも出来ないからコピーやってるわけで、
そこにズケズケ人真似やめろと言えるのは、
無神経な人か占い師と言う体裁があるから。


俺もそこ突かれると痛いなってのはあった。
でも、やってみると出来て本当にうれしい。
人それぞれだけど何らかの後押しは必要ね。
そうすると次は占ってもらわなくても分る。
ちゃんとした編曲と格好良いプロモビデオ。
言われなくても出来るならやってますやん。