読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺なりの最近の宗教観をゲーム話に交えて書くんだよ

ギリシア語ディアボロスは中傷者を意味するので2ちゃんねるは広義の悪魔召喚プログラムと言えるのではと考えたんですよね。悪魔というのは仏教で使われる語を聖書のサタンやデビルの訳に当てたものですが、悪魔召喚プログラムというのは女神転生シリーズのものなので、ファミコンの初代女神転生イザナギイザナミが神で他の宗教の神は全部悪魔の範疇なのです。あれね、今でも好きなんですよ。時間の経過が月の満ち欠けで示されているところも日本的で。

あの頃からすると宗教研究も進んでDSの女神異聞録デビルサバイバーなんかじゃ完全に聖書の神と悪魔が物語に絡んで意味深ぽさを演出するのに使われているよね。ああ、俺はアツロウルートまっしぐらですよ。いや、ハルルートかもだけど。

そんでなんだっけ、そうだディアボロスだ。ディアボロスも悪魔と訳されるけど語源は中傷者だからやっぱ2ちゃんねるは悪魔召喚プログラムなんですよ。人の悪意。それこそが悪魔というメタファーで示される真意。地震や雷という自然災害は神の怒りだからね。

しかし神の秩序とは何たるかと考えると言論の自由新約聖書の教義からすると悪なんだよね。日本国憲法は戦後にGHQに決められちゃってて、作った人の宗教観が色濃く出てると思うのね。日本は天皇制があって神道が実質上の国教だけど信教の自由が認められている。それなのに多様な宗教観の国民を同じ六法で裁くので、仏教徒からすると悪いことだけどキリスト教徒からするとやってもいいことで、法に触れなければ何やっても良いのかよって思う人がいるってのは、やっぱ宗教倫理とか道徳といった世俗倫理と法倫理の不一致から来る不公平感なんだろうさ。つまりは現代日本はソロモン王政時代なんだよね。

ところでデーモンも日本語では悪魔だけど、語源はダイモン。キングオブファイターズ94には大門五郎という柔道家がいて、投げ技を決めると倒れた相手を起こして投げて一方的に試合が決まる。あれも悪魔のメタファーなのだろうか。きっとそうだ、そうに違いない。ハメは悪魔。間違いない。