読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZERO3稼働時からV豪鬼が強いとは思ってたんだけど

自分でオリコン使いこなせるわけではなかったので、それなのに「V豪鬼強いやん」というと「じゃあやってみろ」という流れになるのを警戒して黙ってZナッシュやってた。Vナッシュはオリコン練習したけどZとの差は微妙だと思ってた。

そしてカプエス2稼働時に最初に選んだのはブロッキング草薙京で、これはきっと強いだろうと思ってたけど西大寺キャノンショットで「それ、強すぎて面白くない」と言われたの今でも覚えてる。「そんなこと48キャラ6グルーヴ試してみないと分からないんじゃ」って思ったけど、当時はゲームやってると気が立ってて文句を言われても唖のように黙って考えていた。

それと、3キャラでグルーヴひとつなのでブロッキング草薙京オリコン豪鬼か普通にCガイルあたりが強そうだと思うものの、3キャラともグルーヴにハマって強いチームって何だろうとなったとき、ブロッキング草薙京以外が冴えなくてオリコン豪鬼以外出来なくて、結果的にCのガイルと何か、Nのモリガンと何かにしようかとふらふら迷い続けて、それで勝てていたから結局ずっと何が強いのか分からなかった。

一方で俺が勝っているときに負けた人のほうが頭を使って、特に家庭用オリコン勢が勝つために知恵を出し合っている感じだった。リーチ差、ダメージ差、体力差だけでなくコンボゲージ効率まで考え抜いてた。ゲージ効率はストZERO3では圧倒的にVISM有利だけどカプエス2ではCNもゲージ効率が結構良くてAはCと比べて空中ガードがないというデメリットも相まって相当に使いにくかったので趣味グルの域をなかなか出なかった。

Aが強いという意見が広まりだしたのはD44のアメリカ滞在期間中のネット放送やときど選手の闘劇優勝あたりからなんだけど、Aに完封されたウメハラがEVOにAで出場してN響モリガンに普通に負けるという一幕が日本では放送されなくて、俺も知らなくてA強いのかなって思い始めてた。

まあ、前転キャンセルもキャラ差も相まってAが勝ってた時期があるというか、Aグル使いはしつこかった。強い人が新しいゲームに乗り換えていく中でカプエスに拘って普通にCNKが初期に強かったので、それの猿真似が増えてその猿真似に対してAが勝ったという話。そして強い人がカプエス2やる時にAに乗り換えたから他グル対Aの頂上対決の図式にはならなかった。キャラもグルーヴもまばらなままCが優勝したりAが優勝したりだったよね。

それで俺はカプエス2にしぶとかったかというと、実は全国大会のあとはバーチャ4に移って、そこから鉄拳5に行って引退してEVOや闘劇は噂を聞く程度だったのが、ある日そういやAグルだけは自分で使いこなせていなかったなと触りだした。

そんで今更なんだけど、カプエス2のCグルAグルの差はストZERO3のZ-ISMとV-ISMほどの差は無いよね。まあ、V-ISMもキャラによってはオリコン無くてZも捨てたもんじゃ無いんだけど、リュウとか豪鬼のV-ISMは異様に強いから。

バーチャ2の全盛期にゲーメスト編集長の石井ぜんじさんが「コマンドが難しい技が威力で最強になるとジェフリーやウルフというパワーキャラの立場がなくさびしい」という記事を書いていたのがずっと引っかかってて、長らくオリコンには否定的だったんだよね。ストZERO3でもエドモンド本田のスーパー頭突きより「さくら」の咲桜拳のほうが合計ダメージが大きくて本田使いがなんでやねんってこぼしてた。

だけどチャン・コーハンとユンが戦ったら鉄球持ってる巨体が帽子のガキを倒しても面白くもなんともないのも事実なので、最近は手数の多い小型キャラの使い手のほうが面白いかなって思ってる。大きいキャラが勝つと順当に見えるけど、大きいキャラでチビキャラを捌くセオリーも結構深い。

というかコンボは結局初段からフィニッシュまでセットで大ダメージで割り込めないから、実質はデカキャラが威力で負けてるんよね。

サガットの小タイガーアッパーカットが1800でユンのターゲット絶招歩法が2200だから。普通に前方転身狙いに行ったら期待値勝ちな気がする。ただし体力差でサガットが14800でユンが13200だからアッパーカット13.6%とユンのコンボが14.8%かな。それにコンボのほうが手数が増えてコンボゲージ溜まる。アパカ強なら5ヒット合計2000ダメージで15.1%だからやっぱ威力はサガット有利?案外良い線なんだよね。

そのへんが細かくわかってくるとオリコンが異様に強いのが分かってくるけど、対戦の駆け引きから行くとかなり上位の概念になってくる。サガットなら長い手足の通常技にキャンセルでレベル2スパコンから逆キャンセルで大ダメージゲージ回収するから、それをかいくぐってオリコンぶちかますのもな。いや、待って見切ってボタン同時押しするだけの簡単なお仕事よ。そこから1人プレイだから。

ほんま、オリコン決めたいだけならコンピュータ戦で充分やで。

オリコンオリコンにはそれ専用のセオリーがあるらしいけど。両方オリコンになった時点で駆け引きは距離やタイミングよりゲージ効率になるから、その辺はまだ俺は入門レベルなもかも知れない。実際VナッシュよりZナッシュのほうが肌に合ってたから。

オリコンゲージはダメージを喰らっても溜まるから相手がコンボを放出したら喰らって負けて次のラウンドを自分だけゲージ満タンから始めるというようなV-ISMの駆け引きをカプエス2のチーム戦に組み込んで実証したのって俺が知ってるのは空太郎さんくらい。オリコン有利は単純なキャラ差って意見はよく耳にするけどゲージ効率ホンマに分かってたらCグルーヴやZ-ISMの戦い方も変わって来ると思ってる。だけど、そこまで分かってたら普通はAグルーヴやV-ISMを選択するようになるんだよな。

そもそもルールの違うグルーヴやISMをまたいでどちらか勝ったかでどちらが強いか決めようとしている時点でちょっとナンセンスかなと。俺がZ-ISMとかCグルーヴやってたのはそっちのが強いと思ってたからじゃないから。それしか使いこなせなかったからなんだよね。コンボ最後まで決めれるだけがV-ISMの腕ではないんだよね。

このへんオフ会ではかなり議論になったけどネットに上げてる人がいないのって、なぜだろう。ZERO3勢の秘密だったら俺が暴露してしまったことになる。そして、そうならそれでいいと思ってる。

カプエス2の話とストZERO3の話が交錯して読みづらいかもだけど、書きっぱなしで投稿じゃ!