真理とか正論というのはある程度賢い人なら分かる人は多いらしいけど

世の中に出回っている刊行物や情報は何らかの狙いの元で偏向されたアジテーションであり、部数が多いものは市民権を得て多数決の正義となるので、それに騙されている人の動向まで見抜いて行動しないで自分の友だちひとりを説教して正論に正しても二人で得はできないという性質のものらしいね。

株やってると最初は「株価」に釣られるけどだんだん「利回り」になって今は「信用買い残」を見て「やってられるか、現金で充分じゃい」と思うようになってきた。サラ金で金を借りてパチンコを打つやつがいたら多分みんなそいつのことは馬鹿にすると思うけど証券会社で金を借りて株の売り買いをしている人間があまりに多くて、彼らの機嫌ひとつで株価は上がったり下がったりする。それらは新聞やテレビならまだしもYahoo掲示板のヒトコトにでも敏感に反応する。んでも、宝くじや競馬よりは当たる博打が株であって、上がるか下がるかの2分の1の博打に山貼って勝たないと金持ちには成れないと考えている人も多い。

多数決というとゲーム機買うのは少数派で、その中での意見の出処というと電撃やファミ通などの情報誌で、大人としての分別が付く前の学生がファミ通4Gamerからどんな刷り込みを受けているかと考えると年寄り目には「馬鹿だなぁ」と思うけど、でも結局ネットゲーでそういう人と場を共有して遊ぶ羽目になるわけだから、ネットゲーよりスタンドアローンで遊びたいとか、やっぱり属する先がマイノリティになるんよね。

俺はマジョリティになりたい訳ではないが、勝負のルールが多数決ならマジョリティを見極めてそこに属する必要があるわけで、勝負のルールがディベートだと思っているから正論をついているだけであって、でも誰にどういうふうに勝ちたいかというとアジテーションに利用されているだけのカカシが羨ましく思えるってところが、な。

日頃得ている情報のソースが無料でばらまかれるネットであるあたりが貧しいんだろうけど、どこにどういう風にカネを払えば自分の欲しい情報が入ってくるようになるのかまだ分からない。うちの親父なんかはクルマが好きでフジテレビオンデマンドでF1流れてたら幸せそうにしてんだけど、俺は格闘ゲームちゃんねるとか見飽きたし、音楽番組も見飽きたし、どんな情報なら自分が満足できるのかまだ固まっていない。仕方がないから無料のテレビ見てる。dアニメストアとかアマゾンプライムでは幸せになれないんだよ。

でもふと、福知山線列車事故で息子を亡くした爺さんの話とか見て、子供いない独男も楽しみないけど出来た子供が死ぬよりは良いかって思いながら無料で見れるテレビも悪くない情報だなと思ってしまった。

考えすぎちゃうのは家族にタバコを減らすように言われてるからなのかもね。

飯食って酒のんだ後に一服するのが楽しみなのに禁煙してブログ書いてるから。

喫煙の健康被害ってのも嫌煙者のアジテーションじゃないのって考えてしまうね。