読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マテリアを覚えたぞ!

この3年カプエス2が日課だったんだけど、それをFFVIIに切り替えることにした。

文字を読んでいるだけで20分が過ぎていく。子供の頃に物置からお爺ちゃんが家のテレビを買い換える前、つまり俺が生まれる前に家で使われていた小さなブラウン管テレビを見つけて居間の床の間に置いてそこでファミコンをしていた。家族がテレビを見ている横で小さいテレビで遊ぶファミコン。そこでドラクエ1と2をクリアしたなぁ。

f:id:karmen:20170427092200j:plain

いつからかゲーム以外の生活が忙しくなり「貧乏暇なし」で生活のスキマ時間でゲームを遊ぼうとするとRPGをゆっくり遊ぶ感覚を忘れて「早くゲームさせろ」とロード時間や話の前置きにイライラするようになっていた。

ゆっくりやろう。今日は戦闘が無かったが、ティファとの思い出とマテリアの使い方を覚えたんだ。しかしクリアに75時間が目安とすると1日30分では5ヶ月かかる計算になる。これから半年間のブログがFFVIIちょっとずつ進むブログになるのだろうか。いや、まさかな。

今日は戦闘が無かったが「ウィザードリィ戦闘の監獄」みたいなゲームはそれはそれで嫌だ。話と戦闘のバランス。プレステはゲーム会社の参入障壁が低く開発マシン100万円で作ったら発売させてもらえるから、当たりハズレの落差が大きいらしいね。んでもハズレのゲームでも作った人なりに面白いと思わせるポイントはあるだろうから、やりこんでそれに馴染むための我慢が出来れば大抵のゲームは面白くなる。

子供はボキャが無いので「面白かった」「つまんなかった」しか言えないから、それは仕方ない。人から「面白かった」「つまんなかった」しか情報が聞き出せなかったら、一緒に同じもので遊んでみてどこがどういう風にと掘り下げたい。そのへん、ゲーセンで出ているゲームは面白そうに遊ぶ人を見たことがあるから自分も真似したいってのがあるよな。