読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が何したいって多分ダラダラしたい

20代とかキビっとやる気出して色々出来たけど、振り返ると全部取り越し苦労で。自己投資とかしてたの全部貯金で置いといたほうが楽だったんじゃないのって考えてしまう。

ところで世界コンピュータ将棋選手権の優勝ソフトelmo(エルモ)は「やねうら王チルドレン」なんだってね。作者は滝澤さん。どうせなら滝川クリステルのほうが良かった。それはそれで栄誉あることかもだけど電王戦を部屋で観戦して、パソコンの画面にやねうらおが映っている面白さからすると「はふーん」って感じのニュースだわ。知ってる人がテレビに出てるのって見ててオモロイからねー。

昨日はひとりぼっちの昼食に冷凍のドライカレーがひと袋2人前で半分量るの面倒だから皿に全部出してレンジした。お腹いっぱいになって、夕食の時間でもそんなにお腹へってないからシューマイをあっためてビール飲んで食って寝た。炭水化物はお昼に倍取ったから夕食はタンパク質だけにしたんだよ、と賢くなった気分だわ。年食っただけかも知らんが、食べる量を自分でコントロールして体調を整える。出来るようになった。いつのまにか。

あとプレステというかPS2の起動画面がメモリーカードのセーブ数で変わることを知った。最近FFVIIをする時にPS1のメモリーカードで遊ぶから起動画面が変わって壊れたのかなと思ったけど、メモリーカード差し替えるだけで起動画面が変わる仕掛けなのね。それが分かるまでソフト入れ替えたりコントローラの端子の接触を確かめたり色々しながら、ついでにカプエス2挿してA豪鬼ベガ庵でクリアしといた。

なんかな。格闘ゲームやると不思議とキビっとなるんだけど。多分あれだ。子供部屋でひとりで遊んでたらダラダラやろうがリセットしようが好き放題だけど、ゲーセンで人前でゲームしてた時に出来上がった緊張感が保たれているんだろう。俺はゲーム強いことしか取り柄がないと自分で思い込んでいた時期があった。それから色々と嗜んで人並みの趣味、人並み以上の特技、いろいろ身につけて実はゲーム特技じゃないんじゃって最近じゃ思ってる。だけど、このゲームする前に背筋伸ばしてキビっとなる感じだけはな。

何がしたいかって考えると実は何もしないでダラダラしたいのが本音だけど、後から良かったと思えることに自分を追い込む姿勢をどう作るかなんだろうな。