ギルティギアゼクスを実は結構やりこんでいたんですよね

ギルティギアゼクスはソルとアクセル使いだったのです。エディも好き。

f:id:karmen:20170812151854p:plainストIII3rdやカプエス2の大会成績しか無いもので、成果主義的に言うとカプコン系の人だし、実際子供の頃からカプコンのゲームは好きだったんですけど、実はギルティギアゼクスに結構ハマっていて、でも当時では地元のゲーセンで対戦は流行っておらず、かといって大阪で勝てるかというと良いようにボコられて楽しめず。隠しコマンドでラスボスのディジーが使えて地元じゃそればっかだけど、アクセルとかソルでそれを倒すと誰も乱入しなくなりひとり用をつまらないと思いながら遊んでいました。

でも、このゲームは実はゲーセンでなく家庭用ですごく人気があって、ゲーセンでやるより家庭用で研究してゲーセン来て1回だけ遊んでみて、負けたから帰って家で練習して、また来てって人がいたんだと思います。そういう意味ではSNKに近いかな。カプコンストリートファイターIIシリーズやセガバーチャファイターはゲーセンで遊ぶ人の事を考えて、簡単な操作で駆け引きが楽しめるように作られているけど、ギルティギアゼクスは家庭用から出たものをアーケード仕様にバージョンアップさせたものだから。

そんで、ギルティギアイグゼクスGGXX)はというと、発売日に買ったは良いのですがやはり対戦相手がおらず、ゲーセンではソルが勝ちまくっていました。この頃にアクセルメインからソルに変わって、Dループという浮かせコンボのひとつで、空中ダスト(JD)の吹き飛びやられ復帰可能時間がめちゃ長いのを逆手に取って、空中コンボの段数を押さえて空中ダストでコンボを切り、着地してから再びジャンプして浮かせコンボを入れ直すという技で勝っていました。新作なので対戦相手はそこそこ居たのですが、自分がソルとアクセルでゲーセンというのは家庭用を持っている人の来るところではなく、ゲーセンに来ている人の動きを見て盗むために使っている人が多く、自分の行っているゲーセンはソルアクセルだらけになりました。

なんというか、自分ではストリートファイターバーチャファイターがそうであるように、ゲーセンに来ている色々の人がそれぞれの持ちキャラで遊ぶというシチュエーションを望んでいたのでイグゼクスも自然にやめました。家庭用は買いましたが、忙しかったのもあったし、どちらかというとコンボ威力を下げてバランスを取る調整だったものだからコンボゲーとしての爽快感が減り、青キャンのやらされている感が嫌でした。

それから遊んでいなかったのですが、GGXX#Reload(青リロ)の対戦がモンテカルロで流行っていて、その頃から既にカプコン系の人としてイメージが定着していたので、ちょっと最近のギルティギアはどんなもんだとソルで乱入するとカプエス仲間に「ミヤザワさん、ギルティギア出来るんですか?」と驚かれ、そもそも何故青リロの台が座れるように空いていたかというと、今から考えたら相手は誰も勝てないから放って置かれている系の人だったんでしょうね。結果は負けたのですが、ソルでラウンドを取るだけで驚かれました。しかし相手のキャラが新キャラだったので何をされたのかわからずつまらなくて、結局青リロもそれっきりでした。アメリカ遠征の時にも1回だけやったけど。

そんで、某大作RPGプログラマーのひとりとして働いている時に「ミヤザワくんって格闘ゲーム好きだったんだよね?それに当ててあげたら良かったなぁ。ところでギルティギアってあんなにメチャクチャコンボが入るのに、どうして永久にならないの?」「ああ、それはコンボのヒット数が増えるたびにのけぞり時間が減少する仕様になっているからですよ」「そんな仕様あったっけな?もしかしてプログラマーの人が勝手に入れた?」「それは知りませんけど」「あのゲーム、バランス悪くなったって言われているんだよね。最初のギルティと何が違うの?」「最初のギルティのバランスは決して良いわけではないんですけど、フォルキャンというバグ技のせいでほぼ全員即死コンボがあるんですよ。だから誰でも1発で死ぬならそれはそれでバランスが取れるという意味で」「じゃあ、全員即死コンボがあれば良いと思う?」「いや、即死はやっぱつまらんですよ。牽制とかも意味がなくなるから、全員2コンボくらいで死んだら・・・」「あと、難しすぎるって言われるんだよ」「それなら青キャン見直したら良いと思いますよ。ゲージ25%でロマキャンしてコンボ入れるってことは結局テンション25%をダメージに換算しているって意味になるから、25%消費でそれくらい減るプチスパコンみたいのを付けたら、それでバランス取れてコンボ下手な人でもちょっと遊べるんじゃ・・・」「わかった、言っとくよ」「へ?」

そんなことがあってからギルティのことはずっと忘れて、最近じゃイグザードとか出てるなぁ、PS2は好きだけどPS3PS4を買うタイミング逃しちゃったなぁ。まだ遊べるし・・・とか思って、ギルティはあの後どうなったかWikiで歴史を読んでると。

ギルティギアアクセントコア(GGXXAC)ってのが25%消費でフォースブレイクとか、俺の言ったことになってるじゃん!流行ったのかな、どうなのかな、闘劇種目に選ばれてるし10年くらいやり込まれてバランス良いとか。知らなかったわ。

ということでGGXXAC家庭用がバグだらけなのは知らないことにして、バグが修正されたGGXXAC+を買って今更に遊ぶことにしました。ぽちくりして、まだ届かないのよね。カプエス2からは一気に7年進むわけだ。待ってろよ!ギルティ勢!

でもなんか、自分がちょっと言ったことが後々本当になるとか、出世って怖いものだなと思いますよね。ゲーマーで意見を上げる人がバランス取るなら良いけど、初代GGXをかじっただけの俺がホンマに闘劇出るほど頑張ってる人の人生すら変えてしまうかもしれないゲームの調整をマクドナルドでダブルバーガーセット食いながら偉い人に話して良いものなのか。

最近では「そんなことよりアクセル強くしてください」とか言ってるんだけど・・・。