今日のファミべJava(マップチップ追加とハシゴ昇降)

昨日はJavaの図形描画で背景をマップ配列から描画した。

今日はそれをマップチップ画像からの転写に変更した。ついで、ブロックの有り無しを0と1で表現していたがプログラムサンプルとしてマップチップの種類を増やして4種類にした。ついでにハシゴの絵があったのと、マリオにハシゴをよじ登るスプライト画像が用意されているので、ハシゴを昇り降り出来るようにした。

f:id:karmen:20170901204708p:plain

マックでスクリーンショットを撮る時ウインドウ選択にするとプレビューにフォーカスを取られてボタンが灰色になるの嫌だなと思っていたけど、スクショのカメラにしてからコマンドタブでウインドウを前に出して写真をパシャッと行ける。発見。

学生時代は中小メーカーでなく任天堂ナムコのような大企業に就職したいと思ったし、サラリーマン時代はどの会社に行けば思い通りにゲームを作れるのか探してたけど、まさか自宅で好きなようにゲームを作れるように自分がなれるって想像もしてなかったな。高校の頃なんて絵は多少かけてもプログラムも楽器もダメで企画職なら雇ってもらえるだろうかとか、その程度の誰に頼ればみたいな発想しかなかったよ。

生まれ育った家に居ながら「思えば遠くへ来たもんだ」と歌いたい心境である。